フォト

インスタグラム

  • インスタグラムはこちらから!

    Instagram

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

日本ブログ村

人気ブログランキング

VTR-F

2014年2月13日 (木)

さよなら、VTR-F(くん)…

今日(2月11日)、VTR-F(くん)とさよならしました。

昨年5月から一緒に走り始めて8ヵ月と25日、270日の付き合いでした。
今まで乗ったバイクの中では一番短い付き合いでしたが、一方で一番濃密
な時間を過ごした相棒でした。

思えば、仕事がイマイチ思うようにならず、モヤモヤした気持ちを救ってくれ
たのがこのコでした。

本当に感謝しています、ありがとう。

P1060289

さよならする時、一緒に行った色々な場所を思い出しました。

地元埼玉の秩父には、何回も行きました…。

P1020472 P1040531

千葉の海も見に行ったなぁ…。

P1030635

四国では、一週間べったりでした…。

P1020736

榛名道路も走りましたね…。

P1050392

都内も色々走りました…。

P1050956

そして、大好きな富士山界隈は、何回も思いっきり走ったなぁ…。

P1050518 P1040329_2

富士山は最後にもう一走りしたかったね…。
雪さえ降らなければなぁ~、仕方ないんだけど…。

P1040993_2

短い時間でしたが、本当に楽しませてくれました。

今日、GIVIのトップケースやスマホホルダー、カメラ搭載用のアタッチメント
を外しながら、今更ながらさよならするのを後悔してしまいました。
不覚にも、泣きそうになってしまいましたね(泣)

VTR-F(くん)も、名残惜しそうです…。

P1060302

最終的には、総走行距離11,421kmとなりました。
まったく、よく走ったものです。

Img_1473

ほんとに、本当にありがとう、VTR-F(くん)。
次も、いいオーナーが君を見つけてくれればいいな。

環境が許されれば、さよならすることもないのですが、仕方ありません。

いつの日か、再びこのバイクに乗るような予感がします。

それまで、さよなら、VTR-F(くん)…。

P1060281

2014年2月10日 (月)

VTR-Fを掘り起し&RUSH!

この土日は、すごい雪でしたね~。

日曜日は、久しぶりにツーリングと思っていましたが、とてもとても…。
VTR-F(くん)はどんな感じになっているのか…。
我が家は、車庫がなく野ざらし状態なので心配です。

実際、こんな感じになってました。

P1060270

ふたこぶらくだみたいになってました。
推定積雪量、約40cmくらいでしょうか?

ちなみに、ここは一応埼玉県南部ですが一面雪景色です。

P1060263 P1060269

誰かが落としたてぶくろ…。

P1060262

これでは、ツーリングどころではなく 、まずはバイクの掘り起こしからです。

なまっている体に、雪かきは結構きついですな~。
とりあえず、バイクの掘り起しは頑張りました…。
間違いなく、明日は筋肉痛だな、こりゃ。
とりあえず、通常の状態に復帰。

P1060273

愛車も雪に埋もれてます。

P1060272

こっちはダメですな。
ボンネットの雪だけ払って、後は自然解凍を待つことにします。

ということで、今日はツーリング中止。仕方ないっす。

奥様は仕事、愛娘は模試、愚息は引きこもり、ということで、ひとりの時間
が取れたので、見たかった映画「RUSH」に行くことにします。

Img_1468

足元がひどい中、地元の映画館まで徒歩で移動。

結構、期待してた映画です。
期待通り、とまではいきませんでしたが、それなりに良かったですね。
2時間ずっとエキゾーストノート鳴り放し。
ニキ・ラウダとジェームス・ハントとのライバル-友情ものな訳ですが、淡々と
GP場面に乗せていく叙述手法というのも、それなりにリアルで良かった。
欲を言えば、周りの人間ドラマ的な部分が薄っぺらいかな…。
でも、この時間に抑えようと思えば、仕方ないのかも。
いずれにしても、男のコ的にはたまらない映画ですね。
さすが、ロン・ハワード。

しかし、まともなツーリング、なかなか行けてないなぁ~、残念。

2014年1月19日 (日)

VTR-FでTKG!

今日は寒かったですね~。
自分の住まいの周りでも、午前中は4度くらい…。
風が結構あったので、体感温度はほとんど氷点下に感じます。

しか~し。
それでも、頑張って走ることにしました!
新たな防寒グッズも仕入れたことですしね。
これがそう。

P1060170

ジッポのハンディウォーマー。
要はカイロですね。ジッポのオイルを入れて化学反応で発熱させるもの。
結構、バイク乗りの方のブログではお見かけします。

これを懐に入れて、いざ出発。

今日は、埼玉県日高市にある弓削田醤油の工場に行って、たまごかけご飯
を食べに行くのだ。そう、TKGです。

途中、荒川を渡る羽根倉橋から富士山がきれいに見えました!

Imgp0588

写真ではよくわからないかもしれませんが、実物はとても大きく見えます。
この温度では、当分、富士山界隈には行けないなぁ…。

川越を経由して、鶴ヶ島そして日高に入ります。
約2時間ほど走り(結構時間かかったな…)、弓削田醤油の日高工場に
到着。醤遊王国といって、工場の見学ができるんですね。

P1060186

食堂は2Fなのですが、入り口には巨大な醤油の桶が。

P1060190

早速食堂に入って、TKGを注文します。

P1060177

限定で、醤油麹が乗った焼きおにぎりもあったのでそれも。
これは絶品です。

P1060180

生の出来立て醤油で食べるTKG。

P1060181

正直、TKG自体はともかく、醤油自体がすごく香ばしい。

お土産用にいろんな醤油も売ってます。
醤油ソフトなる、ライダーであればチャレンジすべきものもあったのですが、
如何せんソフトクリーム食べるような状況ではなく、今日は断念。
もっと暖かくなったらね。

P1060187

とりあえず、目的も達したことなので次の目的地に向かいます。
VTR-F(くん)とも記念撮影。

P1060192

次に寄るのは埼玉種畜牧場、といっても誰もわからないでしょうが、
サイボクハムと言えばご存知の方もいるのでは…。

P1060194

ここでは、もちろんハムやウィンナー、いろんなものが売ってます。
牧場、あるいは工場ではなくって、アミューズメント施設ですね。

この寒い中、かなりの人出で賑わってます。
なかでも、このファーストフード的なところに人だかりが!

フランクフルトやらなんやら売ってます。

P1060202

とりあえず、一番人気となってるアペアリブとウィンナーステーキを注文。

P1060196

う~ん、微妙。
…というか、寒過ぎてよくわからないや。
ここも暖かい時にもう一度来たいですね。
ちょっと、のんびり観光している余裕もなく、早々に退散することに。

帰り道、台湾の道教寺院である「聖天宮」に寄り道!

ここは、はっきりいってスゴイです。
埼玉坂戸の田園風景に、いきなり飛び込んでくる異空間の光景。
これだ。

P1060237

外門をくぐると…。

P1060235

きらびやか過ぎて、ここはどこ…?って感じです。

P1060209

内門をくぐると、赤い柱の廊下。

P1060211

壁には仙人?関羽?

P1060212

これが本堂。
ちなみに本堂の中、特に天井がものすごい精緻な細工が施されていた
のですが、撮影不可とのこと。残念です。

P1060231

本堂前の龍。

P1060218

龍の細工のある、迫力満点の柱。

P1060226

内門の両側にある塔は上れます。
塔から見た外門。

P1060225

ここは隠されたディープスポットってやつですね。
とにかく一見の価値はあります。

ちなみに、コスプレイヤーが結構ここで撮影をしているらしい。
この時も、何人かアニメの主人公みたいなカッコして、モンハンの大剣
みたいなもの持ってる人がいました。
むしろ、そういう格好している人の方がフィット感あるような場所です。

帰りは、狛犬??が見送ってくれました。

P1060238

ということで、無事帰宅。
しかし、今日は寒かった。
ニューアイテムのジッポカイロも寒過ぎて効果がよくわからない状態。

ちなみに、本日のツーリングで5桁ゾロ目ゲットです!

Img_1445

それから、今日のお土産はこれ。

P1060242

2014年1月12日 (日)

VTR-Fでまた千葉ツーリング!

この三連休は、真ん中の今日だけ走る時間があるのだ!
ということで、今日はまたしても房総方面に遠征します。

今日の目標は…

①もみじロードを走る!
②安房グリーンラインを走る!
③野島崎灯台に行く!
④洲崎灯台に行く!
⑤富浦にあるばんごやでまぐろづくし丼を食す!

以上、5点であります。では、出発。

まずは、首都高~アクアライン経由で館山道富津中央ICです。
意外にも混んでおらず、海ほたるまで30分強。
休憩は見送り、速攻で房総半島に上陸します。
懸念していたアクアライン木更津側の橋上も、今日はほとんど無風。
いつも、横風で1mくらいは飛ばされるのであんまり走りたくないのですが、
今日は爽快そのもの!

早速、もみじロードに向かいます。
とりあえず、もみじロードの手前にあるセブンでコーヒータイム。
最近、定番になりつつありますね。

で、もみじロードに到着。

P1060081

当然、紅葉はないわけですが、なかなか気持ちのいい道です。

Imgp0458 Imgp0471

もみじロードは10kmもないのかな…。
あっという間にもみじロードを走り抜け、88号線に入り南下します。

次の目的の安房グリーンラインに入る前に、道の駅三芳村鄙の里で休憩。

P1060089

ここには、割とライダーの中では有名なビンゴバーガーがあります。

P1060088

開店時間にはまだ早いので、食べることはできません。
次回のお楽しみってことで。

足湯もありました。
入ると走るのが嫌になりそうだったので、入りませんでしたが…。

ちなみにラバーズスポットらしいです。
好きな人と入ると云々…。
03ということは、01とか02もあるのだろうか…?

P1060090

道の駅三芳村を後にし、安房グリーンラインに入ります。

Imgp0493

この道は、エライいい道ですね~。
調べてみると、まだできて新しい道らしく、ツーリングマップルにもかろうじて
名前が載ってるくらい。

Imgp0495 Imgp0500

今まで走った千葉の道の中ではベストかも…。

Imgp0502

富士山界隈や伊豆や箱根のスカイラインほど景色がいいわけではないです
が、走っていて気持ちのいい道です。

安房グリーンラインの後半にある安房白浜トンネルの手前に、海底地すべり
の層が見られる駐車場があります。

P1060095

ここが安房グリーンラインの最終になります。
この道、そのうち日本百名道の仲間入りしますね、きっと。

この後は、410号線に入り野島崎灯台に向かいます。
しばらく走ると灯台が見えてきました。

P1060104

近くに来てみると、実はあんまり大きな灯台ではありません。

P1060108

なぜか厳島神社があります。

P1060113

この境内には、子宝祈願用の強大な木造りの男○も安置されてたりします。
写真はリアルすぎるので検閲しました…。

P1060115

その他、トビウオのオブジェがあったり…、

P1060125

海神として蛸が祭られていたり…、

P1060132

房総半島最南端の地らしかったり…、

P1060137

何か、やたら観光地チックな場所です。
人も結構多かったですね。
もう少しのんびりできればよかったんですが…。

野島崎灯台を出ると、房総フラワーラインをひた走りです。

Imgp0518

真冬なんで、花が咲き乱れてはいません。
菜の花が所々頑張っていますね。
春とか秋はとてもいい雰囲気なのでしょうが、冬はちょっと寂しい…。

Imgp0528

ということで、洲崎灯台に到着。
なんか、民家の中にあるんですね。
農家のおばちゃんが駐車場の客引きやってます…。

灯台までは階段を上っていきます。

P1060153

到着!
なんかショボイ…。

P1060151

景色は良かったですが、残念ながら富士山は見れず。
富士山が見れたら大吉だそうです。

P1060150

さて、これで目的の4つ終了。
最後は富浦のばんごやでまぐろです。
房総半島の南端に沿って走りを楽しみながら、「おさかな市場道楽園」に
向かいます。この中にばんごやがあるんですね。

ということで、到着。

P1060161

エライ混んでます…。
30分ほど待たされました。

P1060163

まぐろづくし丼とあおさ汁を頼みました。

わぁお!!

P1060165

美味かったですね~。大トロも入ってます。
満足しました…。

帰路もアクアラインをかっとびです。

Imgp0543

帰りも無風でした。
風がないと、本当に爽快です。

おみやげに、「雲丹めかぶ」を購入。
イモトがTVで紹介していたとか…。
酒のつまみというより、ごはんのお供かな…。
明日の朝食が楽しみです。

P1060168

2014年1月 4日 (土)

VTR-Fで走り始め!

P1060005

明けましておめでとうございます!!

本年も、無事故(無違反)で安全なバイクライフを満喫したいですね!

さて、この三日間は、元旦→終日自分と奥様の実家巡り、2日→寝正月、
3日→走り始め! という感じ。

元旦は、上の写真の通り、奥様と初日の出を拝んだ後、多摩地方にある
自分の実家に…。
途中、いつもお世話になっております谷保天満宮に初詣です。
ここは、学問の神様である菅原道真公が祭られております。
前もブログに乗せたかもしれませんが、我が家はここでお参りして、自分
も含めた受験に挑んでおります。
愛娘が来年受験なので、今年も頑張れるように来ました。

P1060010

ものすごい人だかり。
そんなに広い神社ではありませんが、本堂にたどり着くまで30分以上は
かかりましたかね。

P1060013

お焚き上げ。
ここは、例年かなり大きな焚き上げをしています。
自分でお守りやお札を火に入れるってのがいいですね。

P1060023

達磨です。
来年は目を入れらるようになったらいいな!

P1060030

さて、3日です。
走り始めですね。
3日といえば、既にUターンラッシュが始まっているので、高速は厳しい。

…ということで、地元埼玉秩父に走りに行くことに。
今まであんまり走ったことのない、山伏峠 に走りに行きます。
まぁ、正月なので軽めに。
あんまり山の中に入らないようにしましょう。

Imgp0414

299号線⇒70号線⇒53号線と走り、途中の有間ダムに寄ります。

有間ダムによる前にセブンで一服。
むちゃくちゃ寒いです。でも、ペアスロG30グローブでとりあえずOKです。
しかし、あんまり民家もないこの辺りでもセブンがあるなんて…。
こんなきれいな実も…。

P1060069

休憩の後、一路有間ダムへ…。
このY字路を左に曲がれば、まう有間ダムに到着です。

Imgp0420

到着!

P1060072

なぜか、人多いね。
寒いけどいい天気なので、ダム界隈は気持ちがいいです!

P1060078

既にダムカードはゲットしておりますので、小休憩のみ!

今日はなんてったって、走るのがメインですから。

Imgp0424

再び53号線を走り、山伏峠に入ります。

Imgp0431

ここら辺までは、快調です!
寒気けど気持ちのいい走りを満喫できます。

ところが…!

Imgp0435

…、雪ですsnow
さすがに道に積もってることはありませんでしたが、ところどころ凍結!

走り始めでコケたら最悪なので、慎重に走ります。

無事、山伏峠を抜けました!
この後、道の駅あしがくぼで昼食でも取って帰路に向かう予定でしたが…。

…、なんとあしがくぼ駐車場に、何十台(百以上??)ものバイクが!
しかも、みんなノーマルバイクではありませんwobbly
いわゆる「集会」ってやつでしょうか?
今でも、こういうやんちゃな人たちっているのね…。

特に暴れているわけでもないので、温かい目で見守っておりましたが、
何十人ものこういった人たちの中に入って食事する度胸、
自分にはありましぇん…。

ということで、秩父でよく行っている蕎麦屋「やなぎや」に行くことに。

運よく、お店も開いており、温かい蕎麦を食べられました。

P1060079

その後、299号線を再び走って帰路に着きます。
途中の大きめのGSで、再び何十台ものバイクが!

…ということで、無事に帰ってこれました。
寒かったですし、凍結していましたし、やんちゃな人たちの集団に囲まれ
もしましたが、とても楽しい走り始めでした!

今年も、無事故で元気に走ります!
よろしくおねがいします!

2013年12月25日 (水)

VTR-Fで千葉ツーリング!

三連休、VTR-F(くん)で走れるのは23日のみ…。

ということで、行ってきました千葉県大多喜町。
この日の目的は、以下5点。

①うぐいすラインを走る!
②大多喜城を見る!
③件の「潜水橋」に行く!
④勝浦の「ばくだん丼」を食す!
⑤九十九里有料道路を走る!

とはいうものの、寒い!寒過ぎる…。
先日ご紹介したWILD FIREのおかげで、下半身も防寒強化を行ったので、部分
が冷たいということはないのですが、心から冷える状態。

めげずに、8時過ぎに家を出発!
首都高から京葉道路に入り、蘇我ICで降ります。

まず、①うぐいすラインです。
ネットで調べると、千葉ツーリングの基本で県南部に行く時に使う人が多い、
と紹介されております。
いつも拝見しているVTR-Fブロガーさんもよくご紹介されているので、楽しみ
ですね。

茂原街道を南下し、大仏通りと交差するところからうぐいすラインのはじまり。

Imgp0382

天気はイマイチ。
でも、非常に走りやすい、良い道です。天気良かったら快適でしょうね。
もっとも、この日から装着しているB+COM Musicが絶好調でしたので、
お気に入りの音楽を聴きながら、ノリノリで走ってました。
これはいいですね!
ちなみに、iphoneで使用しているナビの音声もちゃんと聞こえますので、
一石二鳥です。iphoneのバッテリーは異常に消費しますけどね…。

Imgp0389

比較的、緩やかなカーブが所々にあります。
うぐいすラインに入ってすぐ、日枝神社の鮮やかな赤い鳥居が…。

P1050891

常日頃、秩父の林道チックな峠道ばかりを走っているので、こういう道は
とても気分よく走れて楽しいです!
寒さはこまりもんでしたが…。

そうこうしていると、あっと今にうぐいすラインの出口にあるセブンに到着。

ここを右折して、房総横断道路(409号線)から大多喜街道(297号線)に
入り、②大多喜城にまっしぐらです。

ここも、そんなに遠くないですね。大多喜街道も右手にいすみ鉄道の線路を
見ながら、ゆっくり走ります。

しばらくして、大多喜城に到着!

P1050898

この時だけ、雲が切れて晴れ間がのぞきました。
やっぱり、城を見るなら青空のもとで見たいですね。

P1050901

一応、展示上も一通り見学。

P1050904

もっと、城主である本田忠勝のゆかりの品が展示されてたり、グッズ販売
されているのかと思ったら、あんまりない。残念でした。

ちなみに、大多喜城下の小江戸づくりの町もざっと走ってきました。
川越ほどではないですが、こじんまりとしている分、雰囲気はいいですね。

P1050905_2 

さて、次です。
話題の③潜水橋!
場所は非公開ですが、まぁ、すぐにわかっちゃうところにあります。
一応、車両は通行禁止となっていますので、道の脇にバイクを止め、徒歩で
奥まで歩きます。

P1050930 P1050907

もう一回、通行禁止の看板が!
でも、チェーンは外れてました…。

P1050926

ありましたねぇ~。
これですね、沈下橋、もとい潜水橋!!

P1050910

この日は日差しがないのでなんですが、日が射していると、多分、もっと
いい感じなのでは…。

P1050919

また、先だっての雨の影響か、水もあんまり澄んでません。

P1050920

ただ、やはりとても雰囲気のある場所です。
この時は、周りに人気は全くなしでしたよ。

さて、次は大多喜街道をさらに南下して、勝浦まで走ります。
向かうは④ばくだん丼!

こちらはお店の名前も「ばくだん」といいます。

P1050934

これがばくだん丼。

P1050932

山盛りなので、他のお皿に魚を少し載せてからいただきます。
要は、いろんな魚の漬けなのですが、これ、はっきり言って美味いです。

お腹も満たされて、港に行ったりどこかでうまいコーヒーでも…、とも思った
のですが、とにかく寒い!
あんまりあちこち回っていると、次の目標⑤の九十九里有料道路を走る気が
萎えてしまいそうだったので、即、向かうことにしました。

…、しか~し。
九十九里有料道路に向かうまでの外房黒潮ライン(128号線)が、渋滞です。
なんで、こんな時期にこのようなところで渋滞?
意味わからん、とブチブチいいながら、なんとか九十九里有料道路に。

P1050936

どストレートの湾岸道路。

Imgp0404

なんか高速走ってるみたいで、あんまりにおもしろくはないな~。
愛読本の「新・日本百名道」にも載っていますが、う~ん。微妙です。

ということで、目標達成!
早々に帰宅して風呂に入って昼寝してしまいました。

この日は、8時に出発して15時過ぎには着いてしまいました。
千葉って高速使うと早いんですね。
秩父より近い感じなので、これからもっと走りに来ます。

でも、寒さはこたえますね~。もう冬眠かな…。

そういえば、前回ご紹介したメガネクリーナー、結構、優秀です。
走る前にメガネに点けて拭くだけなんですが、一回も曇りませんでした。
これは、「買い」ですよ!

2013年12月 9日 (月)

VTR-Fでムーミン谷と三峰神社、そしてついに…

さて、水曜日にお休みをもらったのもつかの間、もう週末。
今日(土曜日)は、またまた地元埼玉の名所にツーリングです。

向かうのは、飯能市にある「あけぼの子どもの森公園」。
無料の市営公園です。

P1050684

ここに何があるかと言えば…。

P1050722

写真では分かりにくいかもしれませんが、なんとムーミン谷があるんですよ。
無料なんですけどね~。
とりあえず、あんまり期待せずに行ってみます。

P1050686

まだ、葉が落ち切っていない並木道。

足元には何やらキノコらしき物体が点在しています。

P1050688

進んでいくと、何やら変わった建物が見えてきました。

P1050689

どうやら、ムーミン屋敷のようです。

P1050691

お~、雰囲気あります。

家の中も入れます。

P1050694 P1050707_2 

雰囲気のある照明も…。

P1050705

ムーミン達のミニチュア家具も随所においてあります。
これはスナフキンのテントか??

P1050715

暖炉に火も入っていて暖かい。

P1050720

ムーミン屋敷を出て、ムーミン谷を回ってみます。

P1050723

これは水あび小屋。

P1050724

水あび小屋側から見たムーミン谷。
人が増えてきました。

P1050728

落ち葉のじゅうたんの道を散策。

P1050732

回りはところどころにモニュメントが…。

P1050730

これは、樹上の家。

P1050736

よくわからない形状のトンネル橋。

P1050739

トンネル橋から見たムーミン屋敷。

P1050742

森の家。
なんやら博物館チックなので、中の展示を見てみましょう。

P1050745

ムーミンとノンノン。
ちなみに、ノンノンという名前は否定の連続でイメージがよくないので、
フローレンという名前に変更されたとのこと。

P1050749

ムーミンママとムーミン、そしてミィ。

P1050751

いやぁ~、意外におもしろかった。
そんなに広くもないし、アトラクションがあるわけでもないのですが、
雰囲気がとてもいいです。

今回は秋冬でしたが、春夏にも来てみたいですね。

さぁ、ムーミン谷を離れ、秩父のもっと奥にある大滝に向かいます。

途中で見つけた紅葉。まだ、きれいでした。

P1050764

秩父に向かう道は299号線。
交通量は比較的多いし、いわゆる峠道ではありませんが、ゆったりとした
カーブが連続する比較的状態の良い川沿いの道。
自分は、かなりこの道好きです。

299号線を秩父市街で左折し140号線に入ります。
140号線は埼玉と山梨を結んでいるので、彩甲斐街道とも呼ばれてい
ます。

秩父市街を抜けると、もう車もほとんどありません。
寒いのでライダーも見かけないですね。
貸切状態!!

ハンドルカバーと鹿屋島グラブのおかげで手は寒くない!

しばらく彩甲斐街道で走りを堪能すると、道の駅大滝温泉が…。
といっても、ここがこの日の目的地ではありません。
もう少し進むと…。

P1050778

出ました! バイク弁当!
この日の二番目の目的はこれです。

埼玉ライダーの中ではメジャーなんですが、まだ食べていなかったので。
ここは「大滝食堂」というところ。

P1050777

当然、弁当なのでお持ち帰りもできますが、今回は店内で食べます。
基本、豚味噌の弁当なのですが、メニューが変わってます。

P1050770

しかも弁当箱が…。

P1050772

タンクの形!
開けるとこんな感じ。

P1050776

お味もかなりうまかった。
水曜日に行った、「野さか」とはちょっと違いますが、こっちも美味。

しかも、このタンク、お待ち帰りできます。
持って帰って、何に使うかというと、

P1050769

テッシュボックスとか…、貯金箱だって。

さて、お腹も一杯になり、最後の目的地「三峰神社」。
埼玉一のパワースポットとも言われてますが、どうなんだろ。

三峰神社は、彩甲斐街道から離れて、三峰山を登ります。
ここの走りは、まさに峠走り! 楽しいです。

ということで到着。
駐車場にバイクを止めましたが、こんな山中なのに結構車が止まって
ますね。大型バスもある。
さすが、埼玉一のパワースポット!

P1050819

山門はあでやかですね。

P1050790

P1050804 P1050795

やっぱり、雰囲気最高ですね。

そして、ここの一番の有名処、樹齢800年の霊木。

P1050796

触りながら、お祈りをするといいらしい。

P1050799_2

境内は、他にも日本武尊の像があったりしましたが、やはりパワー
スポット、なんか清々しいというか、厳かな気分になるというか、今までに
ない感じの場所でした。
ここは、ツーリングの定番になりそう。

神社に行く途中で見る景色も荘厳です。

P1050820 P1050823

駐車場のVTR-F(くん)も帰り際にパチリ。

P1050826

ということで、ツーリング記録はこれでおしまい。

…、で今回のツーリング途中で!!

P1050681

THE 9,999km!!
ということは…

P1050683

そうです、10,000km突破!
おめでとう~、VTR-F(くん)。ご苦労さまです。
6ヵ月と20日で達成!
いやぁ~、良く乗りました。これからもよろしくね。

2013年12月 6日 (金)

VTR-Fで秩父・長瀞、そしてBECAUSE WE CAN!!

4日水曜日、仕事は休暇!
半年前から待ちわびていたイベント参加のためです!!

…、イベントは夕方から夜なので、当然行きますツーリング!

あんまり遠出はできませんので、地元埼玉で走れる秩父へ!
目的は二つ設定!

まずはこれ!

P1050640

秩父でライダーご用達の、豚みそ丼「野さか}!

P1050642

土日ともなれば行列で1時間待ち当たり前らしいですが、この日は平日、
20分程度の待ち時間で店内に。

頼むのは、豚みそ丼(並)…、ダイエット中なので大盛りはがまん。
かわりに「ねぎだく」を頼みます。

P1050644

うま~い!!
写真では分かりませんが、肉をどけるとねぎだくです!
さすが人気店!

この後は、長瀞に向かいます。

実は、埼玉長瀞で有名な岩畳、行ったことがなかったんですな~。

P1050651

う~ん、微妙…。

最近、いろんなところに出張ってるので、景観に鈍感になってるのかも…。

P1050668

ここも悪くはないのですが、感動はイマイチかな…。

長瀞言えばこれ!
ライン下りです。

P1050671

ちょうど、出発したところでした。
自分は時間がなくって乗りませんでしたが…。

P1050675

川の水はメチャクチャ澄んでます。
自分をぱちり!
足が長く見えるのは、錯覚ではなく事実です!

P1050673

この後は、速攻で帰路に着きます。
なんたって、BECAUSE WE CANなんですから…。

ということで、帰宅して、風呂に入って体を温め、体調を万全にして、
奥様と意気揚々と出かけます。

向かうのは…

Img_1322

東京ドーム!!

そして…、

Img_1324

BON JOVI!!!!!!

そう!
この日はBON JOVI日本公演の東京ドームなのだ!!

半年も前から楽しみにしてました!
若いころから、いろんなバンドの音楽を聴いてますが、未だに新譜が出る
と即買いしているのはBON JOVIだけ!
大好きです!

最近、コンサートと言えばももクロしか行ってませんでしたが、久しぶりに
年代が合うコンサートに来た感じ。
もちろん、年齢層は広いのですが、メインは30~40代の昔のロック少年、
少女ばかり。

白髪のおじさんがBON JOVIコンサートに来ているなんて、格好良すぎ!

東京ドームも一杯です!

Img_1334

まだ、開演まで1時間あります。
ということで、奥様とドームをふらつくことにしたのですが、ももクロライブと
違って、アルコールOK!

まずは生ビールを1杯。

Img_1328

キャップは、BON JOVIグッズです!

1杯で済むはずもなく、サワーもぐび!

Img_1329

いや~、最高です!

…で、はじまりました!

Img_1352

なんと、携帯の撮影はOKとのこと。太っ腹ですね~。

もう、ノリノリです。感動です。

Img_1364

言葉になりません!
最高です。

2時間半弱、ジョンはノンストップで歌い続けました。
良かった~。

ちなみにこの日のライブで、日本100回目の公演だったらしい。

帰りも、思ったより混乱もせず、イルミネーションを眺めながら帰路に。

Img_1369 Img_1370

翌日の仕事は、メタメタでしたぁ~。

2013年12月 1日 (日)

VTR‐Fで駿河湾越しの富士山!

  やっと来ました週末。

天気が悪ければ東京モータショーに行こうと思ったのですが、こういう時は
きっちりと晴れてしまうんですね~。

ということで!
やっぱり我慢できなくなって、駿河湾越しの富士山です。

この日は6時出発。
首都高~東名御殿場IC芦ノ湖スカイライン~伊豆スカイライン~
県道59号~西伊豆スカイライン~戸田港~東名沼津IC
のルート。4スカイライン制覇が目標です。

富士山景観を楽しむのですが、かなり走りこむことになるルートです。

さて、早速、高速飛ばして…
…なぁに~、朝6時から首都高渋滞、東名渋滞。
なんなんだ?

しかたなく慎重にバイクの機動性を生かした走行で、すりすりします。

しっかし。
寒い…。

ヒートテック3枚重ねはともかく、下半身と指先痺れてます。
体も徐々にかじかんで危ない感じ。

伊豆スカイラインまで直走り予定でしたが、我慢できず東名足柄SAにて
しばし休憩です。
フードコートでかけうどんを食していると、全身の震えが一気に…。

走っているときはそこまでではなかったのですが、少し温まってくると一気に
寒さが来ます。
仕方ないので、しばらく温まってからスタート。
…の前に、よく見ると人だかりが! これです。

Img_1287

めちゃイケのガリタ食堂。
この日はあさから三ちゃんがお客サービスしてました。
皆に笑顔を振りまいて、最高のファンサービスしてました。
芸人さんも朝から大変なんだね。

さて、改めて出発です。

御殿場ICを降りて、箱根スカイラインに向かいます。

まずは峠の入り口乙女峠にて。

P1050488

既にどこから見ても富士山はキレイです!最高です!

続いて、箱根スカイライン(二輪250円)。

P1050507

空いてます。最高に気分が良いです。
当然、富士山もよく見えます。

P1050500

芦ノ湖もきれいですね。

P1050503

さらに走ります。

芦ノ湖スカイラインに入ります。ここも250円。

Img_1288

箱根スカイラインに続いて、美しい道。サイコーです。
ちょっと…、大分、寒いですど…。

ちなみに、箱根も芦ノ湖のスカイラインも、所々凍結していました。
芦ノ湖スカイラインでは、事故っている軽自動車も。気持よく走れるのです
が、日陰や道路状況には注意しながら走りました。
先日の榛名山ツーリングで痛めた左手首も完治していないので、ゆっくり
です。

そうはいっても、景観の素晴らしい場所が次々と登場です。

まずは三国峠。

P1050518

それから杓子峠。

P1050522

この後、伊豆スカイラインに。冷川ICまで走るので、二輪は460円です。

P1050530

しかし、空いてます。
こんな感じの走りやすい道が連続しています。
はしいているとこんな感じ。

Imgp0356

車載カメラの位置がイマイチで、ちょっと横むいちゃってましたね。

様々な本で景観が紹介されている滝知山の駐車場。
考えてみたら、こちら側(静岡側)の富士山は初めてでは?

P1050538

ちょっと名前の良くわからない駐車場でパチリ。
伊豆スカイラインは、各所に駐車場があり、撮影可能です。

P1050544

西丹那駐車場。

P1050547

この後、冷川ICで伊豆スカイラインを後にし、県道59号で伊豆半島を横断
します。
この59号が問題でした。
はっきり言って、林道です。
舗装はしてありますが、落ち葉が堆積しており、スリップの連続。
極めて危険です。
途中、ハレー2台が私に道を譲ってくれました。
この手の道では、ハレーは相当厳しいみたい。

箱根・芦ノ湖・伊豆スカイラインの軽快さと裏腹に、59号は1時間近くも
かかってしまいました。

ようやく、411号線に。ここがいわゆる西伊豆スカイラインです。
何年か前まで有料道路だったようですが、今は無料。
実はここが今日の本命なんですな。

スタート地点に近いところ。
写真は今一つですが、こんな感じ。

Imgp0377

土肥駐車場。

P1050555

正直、走りに集中しており、写真撮ってません…。

戸田峠、西伊豆スカイラインの終点地点にある金冠山に登ります。
これがきついんだな…。

P1050563

頂上では、年配のご夫婦が二人お弁当食べてました。
羨ましい~。

金冠山頂上から見た富士山と駿河湾。

P1050585 P1050584_3   

二枚続けて全景です。
パノラマモードで撮ればよかったですね。

この後、戸田港で食事タイム。

ライダーだと消費税をサービスしてくれる「魚清」さんに。

P1050600

店内には、高足ガニの生簀が!
戸田港は、高足ガニが名物らしい。

P1050590 P1050591_2 

面構えがいいですね。

上刺身定食。魚、美味かった!
ちょっと量は少なかったかな。

P1050593

魚清さんを出たら、富士山の景観を堪能しながら帰路に着きます。

…と、その前に、先週ご紹介したヘルメットロックアシストの使用写真。

P1050601

使いやすいです。

さて、戸田港近辺の景観をまとめてご紹介

まずは、富士山は見えませんが碧の丘。
海の色がすばらしいです。

P1050602 P1050605

戸田港が面する17号上の路上で撮った富士山。

P1050614

そして、御浜崎から撮った富士山。
ちょうど漁船が通って、自分的にはこの日のベストショットだと思います。

P1050624

出会い岬。
富士山とセットにするとびっくりのモニュメント。
カップルで行けば良さげです。指輪の中に富士山が浮かんでいるみたい。

P1050630 P1050627

最後に煌めきの丘。

P1050632 P1050634

この後、沼津ICに向かうのですが、沼津市内大渋滞。
やっと高速に入ったと思ったら、秦野中井~横浜青葉25km渋滞。

焦っても仕方ないので、足柄SAで定番となった静岡おでんを食べてから、
渋滞をすりすりして無事帰宅。

戸田港で買ってきたいかの三升漬けでごはんを…、
と思ったら、異常にうまいです、これ!

P1050636

本日はアルコール抜きの日のはずだったですのが、がまんできず…。

P1050637

最高です…。

2013年11月24日 (日)

VTR-Fで榛名山ツーリング

最近、amazonでこんな本たちを買いました。

P1050334

「新・日本百名道」
「大人のバイク旅 富士山」
「大人のバイク旅 日本百名峠」

百名~は当然全国版なので、行ける場所は限られておりますが、見ていて
楽しいです。妄想が膨らみます(笑)

ということで、今回はこの「新・日本百名道」にものってる、榛名山に行くこと
にしました。

朝、6時半に家を出て、外環~関越自動車道で駒寄PAのETC出口まで。

…と、いきなり外観から関越鶴ヶ島まで大渋滞!
そういえば、今日は休日なんでしたっけ?
しかし、首都圏在住はツーリング行くのも帰ってくるのも、常に渋滞です。
まったく…。行楽地に向かう車の渋滞を見ていると、景気は良くなってきてい
るような気がしてきますね。

とりあえず、慎重にすり抜けすり抜けで2時間程度で駒寄より高速脱出。
ちなみに、反対車線であるのぼりは、途中2か所トラック大破(うち一か所は
真っ黒焦げ)してました。さらに、駒寄の次の渋川伊香保ICより先も、事故で
通行止めということでした。ひどいことになってます。

さて、駒寄PAETC出口から出た後は、セブンイレブンで一休み。
最近のセブン100円コーヒー、はっきりいって美味いです。
これ100円?って感じ。
先だってご紹介したヒートテック3枚重ねのおかげで、体は寒くありませんが、
下半身と指先が結構厳しいです。
100円コーヒーでしばらくほっこり。
ここで、今日の目的を再確認。基本、この4つですな。

①水沢うどん
②百名道にも載ってるどストレートの榛名山道路
③マイナスイオン満載の榛名神社
④伊香保温泉でほっこり

本当は、「永井食堂」のもつ煮込定食も入れたかったのですが、今日は休日
なのでお休みとのこと。残念。

まずは①水沢うどん。朝食抜きですから、腹減ってます。
高速降りてから、そんなに時間かかりません。
水沢観音界隈は、水沢うどんのお店やたら沢山あります。

開店時間は10時からなので、とりあえず水沢観音に。

P1050337

境内にある六角堂。
全体的に紅葉は終わりを迎えつつありますが、一部はきれいです。

P1050351

ここが本堂。

P1050344

本堂の天井には、竜の絵…。
思わず吸い込まれるようです。

P1050347

これが本尊。
ガラスの奥にあってよく見れませんが。

P1050349

これは干支ごとにある観音様の像。
どの干支かは秘密です。

P1050363

なでぼとけ。なでなで。

P1050364

だらだら境内を散策していたら、すでに10時過ぎに。

水沢うどんで一番メジャーな大澤屋に行くことにします。

P1050376

岡本太郎の「手の椅子」がまずはお出迎えです。
うどんと何の関係が…??

P1050369

ざるうどんと名物の舞茸のてんぷらが二つ付く「楓」を食べました。
そこそこ腰があって美味い。
舞茸も美味しいですが、二つはちょっと油っこすぎますね?

大澤屋さんに駐車する際、これを試してみました。

P1050335

ヘルメットロックアシスト!
VTR-Fのヘルメットロックは、メットのDリングに通しにくいので、それを
アシストするものです。
試してみると…、つ、つけやすい!!
これは結構いい買い物でした。

ということで、大澤屋さんを出て、伊香保~榛名山に向かいます。

伊香保温泉には、帰りに寄ることとして、まずは②のどストレートの榛名山
道路33号線。
ちなみに、伊香保を過ぎたあたりから、いかにも峠チックな道。

Imgp0304

途中には展望台もあります。
冠雪もしているのは、谷川連峰?

P1050380

VTR-Fくんと景観。

P1050390

そして、どストレート榛名山道路が…。

これです!!

P1050393

腕が悪いので写真だとイマイチですが、生は気持ちいい一本道!
「新・日本百名道」といっしょです。

走っているときの写真。

Imgp0311

続いて榛名山、榛名湖です。

P1050402 P1050404

今回はロープウェイは乗りませんでした。

続いて③榛名神社です。

P1050405

結構、人が多かったです。
はやりパワースポットということだからでしょうか?

本堂まではかなり歩くのですが、途中も渓谷の中を進みますので、
ものすごくさわやかです。

苔むした橋があったり…、

P1050458

布袋様のお腹をなでなでしたり…。

P1050413

そうこうしているうとに本堂近くまできました。
先だっての昇仙峡のような岩だらけの中に、神社がある感じ。
岩の中にあるような門は、双竜門といいます。

P1050440

これが本堂です。

P1050427

これは国祖社。

P1050431

なにやらデカイ天狗のお面。

P1050432

天狗が境内を見守っています。

P1050438

なかなか、おごそかでまさにパワースポット感満載でした!

さて、この日最後の目的、④伊香保温泉でほっこりです。

なんといっても365段の石段がここのメイン。

P1050460

とりあえず、日帰りで入れる温泉はいくつもありそうでしたが、名前のまん
まの石段の湯に入ります。
なんと400円、うちの近所の銭湯より安くね?

P1050465

ちょと色のついたいい温泉。
ツーリング途中の温泉、最高です。

温泉でほっこりした後は、しばらく伊香保の石段界隈を散策。

頂上は伊香保神社です。

P1050468

なんか今日はお参りばかりしているような…。

石段の途中から見た景色。

P1050472

玉こんにゃく串、1本100円。

P1050473

さてさて、とりあえず目的を達成しましたので、今日はこれで帰路に。
暗くなる前には帰りたいですからね。

無事に家に着きました。
しかし、今日は二回ほど危なかった…。

一回目は、家を出てすぐ。
よっしゃ~!、今日は走るぞ~ときぼって、交差点を左折…、
後輪ズル滑り!。
左足の地面キックで転倒は免れましたが、危なかった。
調子に乗って、タイヤも温まっていないうちから車体を思いっきり傾けたか
らですね。気を付けないと…。

二回目は、榛名神社に向かう途中の峠で、右カーブに入る際、スピードが
出し過ぎで大きく膨らみ、ブレーキしたら後輪ロック!
これも、なんとかガードレールぎりぎりでしたが危なかった。

三回目も、おおむね2回目と同じ。

ブレーキングに関しては、この日はなんか無意識で後を強くかけてしまう
感じ。寒さのせいかな?とも思いました。

いずれにせよ、大事には至っていませんでしたが、気をつけねば!

ちなみに、3回のコケもどきで左手首をひねったらしく、捻挫状態。
ということで、今日はゆっくりします。