フォト

インスタグラム

  • インスタグラムはこちらから!

    Instagram

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

日本ブログ村

人気ブログランキング

温泉

2017年10月27日 (金)

VFR800Fでまったりプチツーリング〜厚木・宮ヶ瀬の巻!

10月9日(月・体育の日)

九州から帰還後2日が経ち、左脚の具合もだいぶ良くなってきましたので、近場をプチツーすることにします!

自宅を出て、環八〜R246をGO WEST!
3連休最終日のせいか、都内は空いてますねぇ。

Dscn8490


最初の目的はこちら、『厚木ラオシャン』さん!

Img_1257

前から来てみたかったラーメン屋さん。
コの字型のカウンターだけの小さなお店ですが、知る人ぞ知る有名店です。
 

今日は朝ラー…
食すのは、『月見タンメン』です!

Img_1245

ビジュアル的に秀逸なこの絵ヅラが欲しかったんだよねー(笑)

シンプル、あっさりだけど、しっかりと味もある、まさに湯麺!
アクセントの玉ねぎが旨し!

Img_1250

 

半分ほど食べた後、自家製ラー油を投入…

Img_1254

加えてお酢も投入!

Img_1255

これでたまごをかき混ぜて食べると、自分好みの酸辣湯麺の出来上がりです!

Img_1256

これが本当に旨いんだよねぇ。
  

そして、ニンニクの効いた餃子もいただきます。

Img_1253

朝からエネルギー充填!
満足しました(笑)

 

お腹を満たした後は、温泉ハントです!
すっかり気温も上昇し、汗ばむほど…
温泉ハント日和ですねぇ。

今日は厚木の北にある七沢温泉にある、『七沢荘』に来ました。

Dscn8495

 
こういう日帰り湯で1,000円はちょっとお高めだけど、それに見合う泉質であることは確か。

Img_1259

無色透明だけど、ヌルヌル感が好みのお湯でした〜。
 
 
この七沢壮は、庭園もいい感じでした。
 
Img_1267
  

温泉上がりには、ドクターフィッシュ(笑)

Img_1264

こそばゆいし、かじられてピリピリする…

 
七沢荘を出たすぐ目の前にある「夫婦岩」で記念撮影。

Dscn8494

 

温泉ハントが終わったら、この日は実家にちょっと顔を出して帰るだけ…
このノープランさが心地よい(笑)

 
実家へ向かう途中に、宮ヶ瀬湖畔園地に寄ってのんびりします。

Img_5386

連なっているお店をプラプラひやかしたりして…

Sp20171014210102

一服したりしてまったり…

Img_1269

 
続いて、宮ヶ瀬ダム。

Img_5419

天気もいいし、バイクも多いです。

Img_5398

空も青いし、爽快です!

Sp20171014210450

 
丹沢あんぱんのオギノパンです。

D04e762e1c0d49599f0f9ba5887dd7d6

こうして、気ままなツーリングを堪能しました。

 
実家に顔を出した後は、帰宅前に夢店に行って、クィックシフターのペダルを復活させます!

Img_1285

4代目のクィックシフターのペダル、さすがに自分でも呆れるわ…(笑)

 

…と言うことで、本日の総走行距離165.5km、燃費18.5km/L

Img_1284

一般道オンリー、かつ帰路でやや混んでたせいか、燃費が悪い…!

でも、こういうまったり気ままなプチツーリングって、楽チンでいいなー(笑)

 
 

※ブログランキングに参加しています※
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 

バイク ブログランキングへ

2016年12月 3日 (土)

MARK-Xで蕎麦あんど温泉まったりドライブ in 下妻!

11月27日(日)

ブロ友しーなさんのブログを拝見していたら、良さげなお蕎麦屋さんの記事が…
そこで、この日は「思い立ったら真似っこ」の私の心にぴーんと響いた、ご紹介の『そば処二城』に行くことにしました。
場所は茨城県の下妻市です。

下妻市と言えば、『下妻物語』ですねぇ。

F964aea82edc4d8ebb122a233654966f126

この映画、とってもお気に入り。
ロリータとヤンキーなんて、ほとんど縁のない世界ではありますが、要は友情青春モノです。
W主演の深キョンと土屋アンナがとってもいい味出していて、バカバカしいところもありますが、純粋に楽しめます。
観ていない方は、是非観てみて下さいね。
オススメな映画です。
 

で、下妻です。
ホントは白Vで行きたかったんですけど、天気がイマイチなので愛車MARK-Xを繰り出します。
 
 
ちなみに奥さまもお休みなので、同伴です。

Img_6676

埼玉から下妻までの道は、単なる幹線道路なのでスルー。
セブンでコーヒー買って飲みながらまったりドライブ。

Img_6677

コーヒーブレーク後も、ももクロを聴きうりゃオイしながら、淡々とMARK-Xを走らせます。
クリスマスにはライブがありますからねぇ。
楽しみです…( ∩︎´ω`*∩︎)

そんなこんなの2時間。
目的地の『そば処二城』に到着です。

Img_6702

「そ」のデカさが目立つ看板…
 
Img_6704
 
意外にもすんなり車は止められましたよ、ラッキー!
 
Img_6705
 
 
 
オーダーするのは、私は『もりそば』『かき揚げ』、奥さまは『鴨南蛮そば』
 
Img_6700
 
もりそば700円はいささか高めですけど、かき揚げ80円…?、とろろ100円…?
安すぎないか…?
でも、かき揚げ天そばにすると「八三十円」と言う謎の価格設定(笑)
 
 
で、もりそば、着ど〜ん!

Img_6692

噂では聞いていたけど、デカいな〜

そして、かき揚げ…

Img_6693
 
見た目はフツーだな…
 
Img_6697
 
食べてもフツーです…
まぁ、なんてったって80円ですからねぇ。
 
おそばの方は、二八そばらしい。
太めでコシがあって私好み。
 
Img_6696
 
まぁ、びっくりする美味さ!、…ってわけではありませんが、この分量でこのお味だったらいいんじゃないでしょうかね〜。
 
鴨南蛮そばも、甘めのお汁がグッド!
 
Img_6694
 
そばももりもりです。
 
食後は、そば湯でホッと一息。
 
Img_6699
 
先日、そば湯を知らない女のコのネタが、ネットで盛り上がってましたね〜。
最近の若いコって、そば湯知らないのか…
なんか人生損してないか?


さて、今日の目的はこのおそば屋一択だったので、後はノープラン。
ですが、せっかくなのでこの近辺の温泉でも浸かって帰りましょう。

…と言うことで、やって来たのはコチラ、『ビアスパーク下妻』

Img_6713

この寂れた感が、郷愁を誘いますね。

51d9e14f50c846b2a12172f1591a1730

名前は、ビール+スパ+パークなんですかね〜?
よくわかりませんが、とにかくこの中にある「しもつま温泉」でまったりします。

Img_6724

泉質はアルカリ性の無味無臭、やや塩っけありって感じでしょうかね。
暖まります…∩︎(*´ω`*)∩︎

露天風呂も寝転び風呂もサウナもあって、JAF会員だと100円引きで600円!
今時安めですねぇ。


温泉に浸かった後は、やっぱりビアスパークだけにビール!、と言いたいところですが、当然NGなのでおみやで二本、地ビールを購入。

帰宅後、美味しく飲みました!
(=゚ω゚)ノC□︎☆︎□︎Dヽ(゚ω゚=)カンパーイ!

Img_6728

なんとなく、最近飲みネタ多くないか…?
 


※ブログランキングに参加しています※
 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 

人気ブログランキングへ

2016年11月18日 (金)

VFR800Fで近場?まったり?ツーリング!

11月12日(土)

ここのところ、週末はツーリング三昧でしたので、この週末はバイクはお休み…

…のつもりだったのですが、わずか1週間でスタポン禁断症状が…!
ズゥゥ━︎━︎il||li (っω-`。)il||li━︎━︎ン

 
…と言うことで、しょーがないので禁断症状を抑えるため、地元埼玉で新設オープンした『道の駅 和紙の里ひがしちちぶ』に行ってみることにしました。

地元なんでね、朝ものんびり8時過ぎの出発のプチツーリングです…
天気もいいし、気持ちよく走れそう…

…なんで思ってたら、埼玉県内は結構渋滞だらけ。
秩父行くのに3時間もかかってしまった…
静岡あたりに行くのとそんなに変わらない…
チ─︎─︎─︎(´-ω-`)─︎─︎─︎ン

しかも、渋滞中はずっと埼玉県警先導の元…

Dscn5878

田園の中をたらたら走ります…

Dscn5877

 
そんなこんなで『道の駅 和紙の里ひがしちちぶ』到着!

Dscn5879

新しいのはもちろんなんですが、ここは結構広くて気持ちの良い道の駅ですねぇ。

Kqef1194

お庭も綺麗だし。

Img_6452

しゃくしなのおやきも美味いし。

Img_6445

なんだかんだで、小一時間近くいましたかねぇ。
今日の目的はここだけだったのですが、せっかく秩父に来たので『滝沢ダム』あたりまで走りに行くことにしました。
 

…でも、秩父市内も再び大渋滞…
(´・-・。)クスン

それでもやっぱりところどころで…
((((((((((っ・ω・)っ ブーン

Dscn5880

タタタッε=ε=(((((((( *・`ω・)っ

Dscn5881
 
気持ちいい~!!
紅葉も綺麗~!!
 
Dscn5891
 
 
んで、滝沢ダム到着。

Dscn5895

相変わらずデカいダムです。
 
Dscn5897
 
そして、『雷電廿六木橋』をくるくると登って…
 
Dscn5901
 
Dscn5898
 
 
ダムの上に到着!

Dscn5903

 
ここで、久しぶりにcafeオープンです。

Img_6460

ダムを見ながらまったりコーヒー。
至福ですなぁ。

Img_6462

この辺りの紅葉は見事です。
 
Img_6463
 
まさに旬ですね。
 
 
さて…
コーヒーも飲んだし、のんびりと『奥武蔵グリーンライン』でも走って帰ろうか…
…と思っていたのですが、考えてみたらちょっと先の『雁坂トンネル』を超えると、そこは山梨。
せっかくなんで、山梨まで走ってひとっ風呂でも…
 

…と言うことで、いざ山梨へ!
だんだんプチツーリングじゃなくやって来ましたねぇ…
( ´艸`)プププ
 

雁坂トンネル前の『豆焼橋』界隈は、結構紅葉が綺麗!

Dscn5906

壮観です。
 
Dscn5913
 
路面温度は6℃。
 
Dscn5915_2
 
路面なんで、気温はそこまで寒くなく、気持ち良し!
 
 
走ること50km。
到着したのは、コチラ『ほったらかし温泉』
またしてもです(笑)

Img_6464


以前来た時は砂利だったバイク置場が、なんと舗装されてました!
これはナイスです、ほったらかし温泉!
 
Img_6472
 

相変わらず、壮観ですねぇ!

Img_6467


前回は「あっちの湯」に入りましたので、今回は「こっちの湯」にしましょう(前回来た時の記事はコチラ())

Img_6468

 

 
う〜む。
明らかに「あっちの湯」の方が、景観が素晴らしいですねぇ。
「こっちの湯」は夕陽が綺麗との話なんですけど、富士山もなんとなく見える感じですし、通常は「あっちの湯」にしておいた方がいいですね。
 

温泉堪能後は、定番のソフト。
白桃味です。

Img_6469
 
 

…と言うことで、帰路に向かうわけですが、帰り道、これまた新設された『道の駅 つる』へ。

Dscn5920

やっぱりスタポンしちゃいますねぇ。
ここは、リニア実験場の近く…、と言うか真下にあります。
 
Img_6474
 
試乗申し込んでみようかなぁ…
 
本当は、この道の駅の名物「ポークソテー」を食べようということで、ほうとうやお蕎麦屋らの昼食を途中から断念していたのですが、16時でレストラン営業終了…
(´・ω・`)ショボーン
次回の課題になってしまいました…
 
この時点で16時半超え…
なんか中央道も渋滞で、埼玉まで戻るのがめんどくさくなってしまったので、この日は多摩地方にある実家に泊まることにしました…

…って、これってお泊まりツーリングでは?
全然プチツーリングじゃないじゃん!

なんて突っ込みはともかく、実家で呑んだくれ(笑)
 
Img_6475
 

翌朝帰宅。
総走行距離316.9km、燃費19.9km/L。
 
Img_6477
 
やっぱり近場ですから、300km台ですね。
 
でも、燃費20割れはちょっとショックですね。
ここのところ22~24でしたので…
まぁ、渋滞多かったし仕方ないか…
 
 
でも、これで正真正銘、スタポンは行くところがなくなりました。
行くとしたら……
 
さて、明日は『第3回ガード下会議』です! 

※ブログランキングに参加しています※
 
 にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村

 
 
バイク ブログランキングへ

2016年10月31日 (月)

MARK Xでましこと百観音とカレーうどん!

10月29日(土)

四国・中国スタポンにDREAM Partyと、ここのところ休む暇もなくバイクで走り回っておりますが、11月と12月は毎年恒例のマラソン大会(戸田市と川口市)に、今年も参加する予定であります。

なので、それまでに身体を慣らさんといけないということで、この日は朝から久し振りに自分の足で走ります。
タタタッ!!≡︎≡︎≡︎ヘ(*-ω-)ノ

Img_6291

自分の足で走るってキツい…
ε-(;-ω-`A) フゥ…

なんとか10kmを完走し、ザッとシャワーで汗を流した後、この日は久し振りに愛車のMARK Xで出動です。

P1140942

先だって車検やったばかり。
かつ、バッテリーも交換したばかり。
調子はいいはず…!
 

向かうのは、栃木県益子町に新設された『道の駅ましこ』です!

P1140988

まぁ、片道100km位ですから、日頃のハードスタポンツーからすれば、プチドラレベルの距離。
まったりのんびり流すことにします。
車は久し振りですしね。

ルート的には埼玉と栃木の市街地を走るので、天気は良くなってきましたけど、あんまり走ってて面白くはありませんねぇ…
(´-ω-`)

P1140945

…と言うことで、到着!
 
P1140991
 
P1140993

P1140950

新しい匂いがしますね〜。
ウッド調のいい感じの道の駅です。

Sp20161029222113

事前にHPでリサーチしたところ、中にあるレストラン「ましこのごはん」が、とっても良さげでしたので、ここでランチです。

オーダーしたのは、「パンプレート」

P1140973

地元の野菜中心のプレート。

Sp20161029221352

とっても美味しいですね〜
(〃)´艸`)オイシー♪︎

食後には、同じく地元産の果実のスムージー。
今回はブルーベリーです。

P1140967

これまた…
(〃)´艸`)オイシー♪︎

 

美味しいランチを取りながらまったり…

でも、レストラン内のオペレーションはイマイチだなぁ。
テーブル空いてるのに案内しないとか、飲み物と食べ物の出てくる時間差ありすぎとか…
オーダーしてから料理が出てくるのも、30分以上はかかったんじゃないかな?
まぁ、まだ開店したばかりだからしょうがないけど…

 
トーゼン、ポンもしてますよ~、邪道ですけどね(笑)

Img_6293
 

食後も、珍しく道の駅の中でまったり。
益子ですからねぇ、益子焼がたくさんありますねぇ。

Sp20161029221331

 
珍しく道の駅一ヵ所でのんびりしてましたわ~
 
P1140955
 
P1140970
 
ここは、今度奥さまを連れてきてあげよっと!

 

さて、この後は特にノープランでしたので、徒然なるまま、お気に入りの鷲宮にある『百観音温泉』へ行くことにしました。

Img_6300

行く度に書いてますが、ここのお湯はなぜかわからないんですけどとっても私の好み…
イイユダナ♪︎(o-∀︎-)~~~アハハン♪︎♪︎

ここでも小1時間ほど、の〜んびり温泉に浸かり、ほっこりしました。
でてきたら、もう暗くなってました…

Img_6301

 

さて、温泉でほっこりした後は早い夕食です。
さっきランチしたばっかのような気もしますが、今日は朝から体力消費してますから、まいっか…(笑)

この界隈(久喜市)だったら、白岡の超有名ラーメン店の『もちもちの木』か、それともうなぎかなぁとも思いましたが、やはり今日はお気に入りスペシャルということで、こちらのお店をチョイス。

手打ちうどんの『新井屋』さんです!

P1150005

ここも何回か記事にしていますが、カレーうどんが絶品です!

P1150001

この餡かけチックなカレーが、まっこと美味いんですわ…
(〃)´艸`)オイシー♪︎

P1150003

ねぎ乗せで唐辛子たっぷりが好みの食べ方…

P1150004

満腹になって帰路につきました。

 

結局200km程度のプチドラでしたが、たまには車も悪くないですねぇ。
なんてったって、楽!
☆︎・゚:*(人´ω`*)

 

ちなみに…

…まだまだ『脱スタポン宣言』はしませんよ〜!
(´゚艸゚)ププッ
 
 
 
※ブログランキングに参加しています※

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


バイク ブログランキングへ

2016年3月25日 (金)

VFR800Fで信州・甲斐の路ツーリング【後編:ほったからし温泉と歩成】

さてさて。

後編のスタートです。

ビーナスラインを下り、諏訪方面に戻ってから、今度は山梨に向かいます!
目的地はこちら、『ほったからし温泉』

Dscn1274

眺望がとんでもなくすんばらしい~、との評判の温泉。
ビーナスがあまりにも寒かったのもあり、ちょっと楽しみですね。

…で、ビーナスからは100km以上はあるので、普通だったらR20一直線か、中央道乗って一宮御坂ICあたりからアプローチするのですが、せっかくなので『八ヶ岳エコーライン』で小渕沢まで行き、そこからR20経由で山梨に行くことにします。

八ヶ岳エコーラインは、一言でいえば広域農道。
車も少なく、畑の中を気持ちよく走れます。

Dscn1259

あんまりクネクネがあるわけでもないので、走る面白味がある道ではないんですが、まったりと気持ちよく走れます。

一時間半ほど走って、ようやくほったからし温泉に到着。

Dscn1263

ここは「あっちの湯」「こっちの湯」の二つがあります。

Dscn1264

Dscn1270

今回は、キャパが大きい方の「あっちの湯」に入ることにします。

Dscn1268

で、温泉ですが…、
眺望はとにかく素晴らしい!!
ちょっと言い過ぎかもしれませんが、前に記事にもした陣馬形山の天空パノラマ〝VFR800Fで天空のパノラマへ” )を、温泉に浸かりながら見れるイメージ。

施設の方にお願いしたのですが、予想通り温泉内の撮影は不可とのこと。
ま、当たり前ですけど…。
…ということで、こちらHPからの拝借。

Img_4231

この日は、残念ながら富士山は見れませんでしたが、眼下に広がる眺望には圧倒されます。

お湯自体は、無味無臭の肌触りの良い強アルカリ温泉。
正直言うと、あんまり温泉っぽくないです。
ですが、眺望とぬるめのお湯でまったりいい気持ち~。

小一時間ほど温泉にのんびり浸かり、ツーリングの疲れを癒しました。

こちらは温泉の外からの眺望。

Dscn1265

桜も綺麗です。

Dscn1273

この眺望+温泉は、お薦めですね。
ほったらかしというネーミングの通り、そんなに施設設備は整っていませんけどね。

唯一、難点があるとすると、こちら…

Dscn1275

駐輪場が砂利です。
しかも、ちょっと沈みました(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

スタンドホルダー手元に用意してなくって、たまたま誰かが残した足元にあった板切れでホールドです。

Dscn1276

ここは要改善ですね~。

 

さて、温泉を堪能した後は、昼食です。
ほったからし温泉の近くにあります、『ほうとう歩成』さんです。
 
Img_4224
 
結構な有名店でいつも行列があるようですが、この日はもう15時近くだったのですぐに入れました。
ほうとう味くらべで、殿堂入りとかしてるらしい。
 
Dscn1278

オーダーは「山梨ワイン豚入りの黄金ほうとう」
 
Dscn1280
 
信玄どり入りも心惹かれましたが、ここは豚で!
…で、着丼!
 
Dscn1283
 
ノーマルな感じですが、奇をてらってなく、正統派のほうとうです。
めっちゃ美味い!
確かに、いままで食べたほうとうではトップクラスです。
 
こちらの「練りとうがらし」がまたいいんだな。
 
Dscn1284
 
自分的には、もっと辛くていいんですけど…。
 


…と言うことで、満腹満足して帰路に着きます。
ですが、帰りはお決まりの渋滞(泣)
まぁ、三連休だしね、仕方ないです…。
何とか機動的走行を駆使し、無事帰宅しました。
 
この日の総走行距離476.0km、燃費21.9km/L。
 
Img_4225
 
久しぶりにそこそこ走りましたね…。
燃費も悪くなし。

2016年3月13日 (日)

MARK Xで“だうどん”と百観音温泉!

3月12日(土)

今週も仕事が山積しており、またしても休日出勤…(T . T)

しか〜し、もはや定番になりつつある、半日温泉弾丸ツーリングは、トーゼンのごとく決行…、

、…したいのですが、あまりにも今日は寒む過ぎ…!
なんてったって、埼玉南部でも朝の外気温3度…!(◎_◎;)
いくらなんでも、これではちょっと…。

…と言うことで、残念ながら白Vでの弾丸温泉ツーリングは断念(T . T)
代わりに、MARK Xでの出動に切り替えました。

で、本日の温泉はこちら、東鷲宮にある私的にはお馴染み『百観音温泉』

Img_4119

このブログでも、再三ご紹介してますが、
MY BEST of the ONSEN!
なのだ。
なぜ、気に入ってるのかは正直よくわかりませんが、とにかくお好みなんです。

ここへは、R122を北上して、途中蓮田あたりでR3を右折。
自宅からは車だと1時間強といったところ。
結構遠いね。
しかし、結構いい天気。

Img_4108

白Vで走っても大丈夫だったかな〜。

でもって、まずは朝食。
埼玉県民御用達、本家ソウルフード、“だうどん”こと『山田うどん』です!

Img_4116

県民には超メジャーなのですが、そうでない人にはあんまり知らないかも…。
“だうどん”なんて言っても通じませんよね(笑)
実は埼玉県は香川県に次いで、生産量全国2位のうどん県だったりします。

朝メニューでオーダーするのはこちら、『かき揚げ丼セット』
人気No. 1らしい。

Img_4114

ザ・炭水化物( ̄▽ ̄)
ヤバイですね〜。
でも、激務が続いているのでこれくらいは勘弁してもらいましょう。

Img_4115

カリカリのかき揚げが、卵でとじてあります。
これ自体が美味いのか、久しぶりの炭水化物スペシャルに感動しているのかわかりませんが、とにかく美味い!

これで、すうどんもついて580円ですからね〜。
TKGなんて260円ですよ(笑)

Img_4112

でも、私がいつも“だうどん”で頼むのは、実は『パンチ定食』だったりする。

Img_4110

要はもつ煮定食ですな。
商品開発の時に、パンチの効いたネーミングにしようとして、そのまんまパンチになったとかならないとか…、って話らしい。

さて、朝食を済ませると、即効で朝風呂へ!

Img_4122

ジャグジーとかその他諸々の派手な施設はないのですが、温泉炭酸風呂や寝湯といった、地味に嬉しい施設は完備されています。
ちょっと塩分のある、かすかな黄土色のお湯は体が芯から温まります。

以下、HPから写真拝借。

Img_4126

こちらは温泉炭酸風呂。

Img_4128

そして、寝湯。

Img_4127

寝湯でまったりしていたらすっかり寝込んでしまった…。
気が付いたら仕事に向かう時間が!
…と言うことで、慌てて帰宅。
帰りのR122は、プチ渋滞&小雨でした…。

寝湯で1時間近く寝込んだせいでしょうか、疲労回復のための湯治のはずが、かえって心地よい疲労感が…( ̄▽ ̄)
まるっきり仕事が捗らなかったことは、言うまでもない…(笑)

2016年3月 7日 (月)

VFR800Fでわがままで昭和レトロなソウルフード!

3月5日(土)

週末ですが仕事です…(泣)

…と言っても、仕事は午後からということにして、早朝から白Vを駆り出し朝風呂に行きます!
ライディングブーツの具合も見てみたいですしね。

しかし、毎週ハードスケジュールの休日…。
好きだね〜( ̄▽ ̄)

で、向かうのは、埼玉県比企郡ときがわ町にある昭和レトロの温泉銭湯『玉川温泉』

Dscn0940

昭和レトロ、とわざわざ名乗っているところに期待感が高まります。
ここは、なんと土日祝は朝5時からやっているという、温泉ハンターには有難い営業時間。
まだ、暗いうちから白Vを引っ張り出します。


…って、めっちゃ寒い(T . T)

当然と言えば当然ですが、まだまだ早朝は寒いですね…。

とりあえず温泉行く前に、何か腹ごしらえを…。
…と言うことで、やってきました『埼玉川越総合地方卸売市場』

Dscn0927

やっぱ朝だったら市場でしょう、と言う安易な発想…(笑)

一般客への解放は、9時からのようですが、朝食目当てなのでお構いなし!
目的のお店『花いち』さんに真 まっしぐら!

Dscn0909

色々メニューがありそうですが…

Dscn0913

…オーダーしたのはこちら、元祖『わがまま丼』

Img_4075

鮪中落ちをメインに、エビ、いくらなど…。
しかし中落ちの量たるや…、

Img_4077

3cmはあるんじゃないか…。
実は、ご飯が少なく見えるくらいです(笑)

エビもデカっ!

Img_4079

味噌汁の中にはつみれが…。

Img_4081

海なし県の埼玉で、こんな新鮮な海鮮丼が食べられるとは…。
朝から満足です(笑)

さて、朝食の後は市場内を散策。

Dscn0914

総合卸売市場と言うだけあって、各種揃ってます。
ここは野菜市場。

Dscn0926

やはり埼玉だけに深谷ねぎは欠かせないですね〜。

Dscn0916

そして、肉の市場。

Dscn0925

最後に魚市場。

Dscn0922

まだ、早かったので一般客は少なかったですけど、9時過ぎるとかなり混むみたいですね。

大宮にも魚市場があるようなので、今度行ってみよう!

…と言うことで、この日の目的地、昭和レトロの温泉銭湯『玉川温泉』に向かいます。
玉川温泉は、川越から更に北西に1時間ほど走ります。

途中、あちこちで走行写真パシャパシャ!

Dscn0932

Dscn0972

この辺りになると、ずいぶん田舎だ〜。

で、玉川温泉到着。

Dscn0933

お〜、いきなりミゼットがお出迎え!

Dscn0970

Dscn0936

Dscn0934

外観も昭和レトロと言いつつ、お洒落な感じ
中も、レトロ感満載。

Dscn0967

Dscn0949

定番のケロリンもおいてます。

Dscn0961

お風呂ですが、無色無臭のアルカリ性の泉質。
入るとヌルっとして、とっても気持ちいいっす!
以下、HPから拝借。

Img_4090

なぜか、アヒル隊が温泉にいたりして…。

Dscn0948

風呂上がりには、やはりレトロな雰囲気の中にマッチするラムネで喉を潤します。

Dscn0956

おばちゃんたちは、朝からカラオケ…(笑)

Dscn0950

ちなみに、いろんなラムネが置いてあって、とても綺麗です。

Dscn0964

たっぷりまったりしてたら、既に10時半!
午後一で仕事に行かねば…(T . T)
仕方ないので、坂戸西のETCICから関越道に乗って帰宅します。
ホントは下道の予定だったんですけどね…。

…と言うことで、本日の総走行距離136.4km、燃費18.0km/L。

Img_4083

やはり市街地走ると燃費悪いな〜。

 

さて、とりあえず午後の仕事をクリアした後、気が付いたら昼飯食べていなかった…。
今日は埼玉方面にいたこともあり、ここはやはり、
 
埼玉県民のソウルフード!
 
『スタミナラーメン』でしょう!
 
朝からフルスロットルで動き回ってますしね…。

…と言うことで、北浦和にあるスタミナラーメンの本家『娘々』へ行きます!

Img_4088

スタミナラーメンと言うのは、辛味のあるあんかけラーメンです。
これが何故県民のソウルフードなのかは謎です。

で、着丼!

Img_4085

う〜ん、これです。
あんまりダイエットのことは気にしてはいけない…。
そして餃子も!

Img_4084

びっくりするほど美味い!、と言うことでもないのですけど、癖にはなるお味でまた来たくなります。
何と言っても、コスパの良さ!
スタミナラーメン450円、餃子250円、しめて700円也!
凄すぎ…。

しかし、疲れました…。
 
 
 
…、ライディングブーツのインプレは、また次回!
次回は夢店のマスツーレポートです。

2016年3月 3日 (木)

VFR800Fで懲りずに伊豆半島ツーリング【観光編】!

さて、前回の続き。

「西伊豆スカイライン」を走破し、戸田の駐車場で一服した後は、修善寺に向かいます。

今回は走りがメインなので、あまり観光は考えていなかったのですが、帰り際に寄れる修善寺にはまだ行ったことがなかったので、ちょい寄りすることに…。

Img_4034

まずは、まさに「修善寺」そのものへ。
空海が創建した真言宗のお寺。

Dscn0849

ウェキによれば、
“源頼朝の弟の源範頼と、頼朝の息子で鎌倉幕府2代将軍の源頼家が当寺に幽閉され、その後この地で殺害されたとしても知られている”
ってことらしい。

境内には、こんな岩もありました…。
説明書きがないのでよくわかりませんが、不思議…。

Dscn0851

そして、修善寺川の中に出島風に存在している「独鈷の湯(とっこのゆ)」

Dscn0842

伊豆最古の温泉らしいです。
もっとも、今は足湯になってますけどね。

修善寺で観光と言えば、ここは外せません。
「竹林の小径(ちくりんのこみち)」

Img_4032

思ったよりこじんまりとしてます。
小径自体は長くもなく、あっさり…。

Dscn0836

ふ〜んて感じで、じつくりと見るところはないな…。

竹林の小径の近くには、「楓橋」があります。

Dscn0832

修善寺には、恋愛成就にご利益があると言われる橋が5つあるようですが、そのうちの1つ。
別名「寄り添い橋」というようです。
まぁ、オヤジ一人で来ても、あんまり様になりませんな(笑)

楓橋近くの梅の花。
綺麗でした…。

Dscn0835

考えてみれば昼飯も食べていませんでしたので、散策ついでに寄ったのがこちら「四季紙」

Dscn0803

雰囲気のある古民家風のお蕎麦屋さん。

Dscn0804

Dscn0805

洋食の「ロマン亭」も併設しているようで、ビーフシチューにめっちゃ心惹かれたのですが、ダイエット中の身としてはやはり和食で。
ここは「とろろ御膳」に行っちゃいます!

Dscn0810

炭水化物オンリーのような気もしますが、疲れた身体にはいいんだろうと思い…。
実際、とてもおいしゅうございます。

Img_4025

このからし椎茸もおいしゅうございます…。

Dscn0813

こちらは定番の温泉たまご、おいしゅうございます。

Dscn0814

そして、けんちん汁!

Img_4027

あっさり味で、これまたおいしゅうございます。

Img_4028

これで1,080円だったら悪くないかな。
ちなみにやせ我慢して、ご飯一膳分は残しました(笑)

Dscn0816

さて、食事の後は定番の温泉です!
修善寺に来て、温泉入らない手はないですしね。

…と言うことで、やってきたのはこちら「筥湯」

Img_4041

修善寺は読みにくいところが多いですね。
ここは「はこゆ」と読みます。

Dscn0862

その昔、鎌倉幕府二代将軍源頼家が入浴していたという伝説の温泉とのこと。
仰空楼(望楼)を併設しています。

Dscn0861

以下は、伊豆市観光情報から拝借。
決して私が撮ったものではありません( ̄Д ̄;;

P2383_2

お風呂自体は、お休み処などもなく、昔ながらの銭湯風。
狭いのが玉に瑕ですが、番台の親父さんがいい味出してくれてます!
安くて(なんと350円!)いい温泉です。

お風呂上がりは、筥湯の近くのベンチで、のんびり風に吹かれます。
このまま走り始めると、湯冷めしそうだったのでね…。

しばらくして帰路につくわけですが、「修善寺道路」や「伊豆中央道」はやっぱし渋滞…orz
まだ15時過ぎなんですけどね〜。
仕方ないので、機動的走行で切り抜けます。

新東名〜東名は厚木までは比較的空いてそうです。
途中、足柄SAで小休止。
やはり暖かくなってきたせいでしょうか?、バイクも多いですね〜。

Img_4044

ここで、定番の「しず〜かおでん」でおやつ。

Img_4043

昼飯でダイエットしても、おやつ食べてりゃ意味ないですな(笑)

厚木以降はやっぱり渋滞でしたが、またまた機動的走行で切り抜け、陽が落ちるまでにはなんとか帰宅。

本日の総走行距離434.1km、燃費21.1km/L。

Img_4045

名道三昧、かつ酷道走りもした割には、燃費は悪くない。
今回は走った感、満載のツーリングでした!

いよいよシーズン到来です!
でも、激忙しの週に突入…(T . T)

2016年2月26日 (金)

MARK Xでぶらり温泉〜七福の湯(戸田市)

2月25日(木)

河津桜ツーリングの週末を挟み、とにかく先週今週はハードワーク( ̄◇ ̄;)
毎日午前様、とまでは言いませんが、スーダラな私的にはかなりシンドイ…。

そんな中、なんとか今日は早めに引き上げられたので、毎度お馴染みの『七福の湯』まで、疲れを癒しにMARK Xを繰り出します。

Img_3977

MARK Xもたまには乗らないと、JAFのお世話になっちゃいますしね。

Img_3987
 
ちなみに私のMARK Xは、一世代前。
私的には現行モデルより、こっちの丸みのあるタイプの方が好きです。
サスをスポーツモードに切り替えることができるのですが、ノーマルとどこが違うのか体感できず…。
 

ここの温泉は、淡い琥珀色の弱アルカリ性。
あんまり熱い湯でもなく、のんびり浸かれます。

以下、HPより拝借です。

Img_3973

Img_3974

ここは、温泉も良いのですが、私的には『炭酸風呂』と…、

Img_3975

『塩サウナ』が…

Img_3976
 
大のお気に入りです。
疲労が、抜けていきます~( ̄▽ ̄)
 
休日は、いつもイモ洗い状態ですが、平日の夜ですと比較的空いています。
ですが、戸田ボートが近くにあるせいでしょうか、おそらくどこかの大学のレガッタやっているコ達が、21時過ぎると大挙して押しかけてきます。
おっさん的にはやかましくてかないませんわ…。
 

まったり湯治後は、早々に引き上げ、速攻でビール&ワイン。
最高です…。
 
 
さぁ、週末まであと一日。
なんとか生き延びましょう…。

2016年2月15日 (月)

VFR800Fで凍結三昧だけどまったり温泉ツーリング!

2月13日(土)

忙しい仕事の最中ではありますが、なんとかこの日は休みを取りました。

なので、久々にまともなツーリングを!、…と考えていたのですが、朝の予報では伊豆も千葉も雨の可能性高し、おまけに風も暴風とか…(泣)
では、山だと言うことで、長野はまだまだ無理なので群馬方面へ!、…と思ったら、榛名山も赤城山もまだまだ凍結の虞あり(泣)

…と言うことで、困った時の地元秩父
もちろん、それだけではワンパターンなので、雁坂トンネルを抜け山梨から大菩薩峠を走り、小菅経由で上野原から中央道で帰宅、のルート。

213

今日は4月並みの気温とのことなので、タイチの防風防寒インナーではなく、HONDAの三層防風ジップアップで出動です!

まずはR254〜R463を経由して、『肉球国道R299』へ!
しか〜し!
なんと、肉球国道はあちこち凍結!
しかも、沿道はかなり雪が残ってます(泣)
一体、いつ降った雪なんだ?

ところどころにあるブラックアイスバーンを、ビビりながらクリアして、どうにかこうにか毎度お馴染みの『道の駅果樹園あしがくぼ』に到着。

Dscn0401

この雪ですわ…。
それでも、走りに来ている強者、結構いますけど!

Dscn0400

とりあえず、ここで地元のおまんじゅうで朝食。

Dscn0398

さて、この後はどうしよう?
先に進んでもっと雪深くなっていたら…。
ま、そうなったら引き返すかっ、という無謀な考えで先に進みます(泣)

「道の駅果樹園あしがくぼ」を出て、秩父市内に入ると、お日さまが顔を出してきました。
そして、R144に入り、先日も行きました大滝温泉方面に向かいます。

意外とR144の方が凍結が少ない印象ですね。
よかった、よかった…(^ω^)

とは言っても、ちょっと横道に入ると…

Dscn0405

こんな感じ。
『浦山ダム』に寄ろうと思って脇道に入ったのですが、とてもムリ…。

「道の駅大滝温泉」を通り過ぎると、ライダーの憩いの場所、バイク弁当でお馴染みの『大滝食堂』があります!
大分早いですが、ここで昼飯としましょう!

Dscn0417

まだ開店前だったのですが、寒いから中で休んでください!、とマスター?から声をかけていただきました!
ありがとうございます!

店内に入り、食券を買います。

Dscn0411

冬限定の「つららカレー」にもここ惹かれたのですが、やはりここは『バイク弁当ノーマル』でしょう!

しばらくまったりしているうちに着丼です!

Dscn0414

ご存知タンク型のお弁当。
前回来た時(“VTR-Fでムーミン谷と三峰神社、そしてついに…!” )は黒でしたが、今回は赤です。
そして、開蓋!

Dscn0416

秩父名物のオールスターゲームや〜!
ってな感じ。
味噌豚は言うに及ばず、しゃくし菜漬けに辛味噌も!
本家「野さか」の本格的な豚みそ丼と比べるのは酷なんですが、ここはここで美味い!

食後、出発準備中にマスター?とお話しをしたのですが、いつもライダーで大賑わいのこのお店も、さすがに冬場はお客は少ないらしい…。
5月6月まで休むかも…なんて、寂しいお話でした。

さて、食後はお馴染みの『雷電廿六木橋』『滝沢ダム』経由で、一路『雁坂トンネル』越えです。
ここらに来ると、車もバイクもあんまり通ってませんね~。
なので、スクリーン裏に鎮座しているAW130の走行中の撮影テストを敢行します!

Dscn0419 Dscn0421

ボタン操作とか特に問題ない。
悪くはないけど、やっぱ危ないな~。

…と言うことで、停車して白Vと滝沢ダム。

Dscn0429

こちらは、雁坂トンネル手前の豆焼橋からの一枚。

Dscn0438

路面温度は7℃。
思ったより低くないな~。

Dscn0441

で、雁坂トンネル通過。
確か7月~11月は無料だったのですが、今は二輪は580円。
ちょっと高いな…。

トンネルを抜けると、山梨県。
しばらくR140の『雁坂みち』を進むと、『広瀬ダム』があります。
ここでCAFE開店。

Dscn0442

気温も上がってきましたし、人もあんまりいないし、いい雰囲気です。

Dscn0446

湖、手前は凍ってますね~。

この後は、山梨の『フルーツライン』『大菩薩ライン』『柳沢峠』を走り、この日最後の目的地『小菅の湯』に向かいます。
しかし、凍結しているだというのに、今日は峠走りばかり…。
ABSは随時発動するし、ここまでで二~三回は滑ってます…。
トラコンのおかげか、コケてはいませんけど…。
 
ビビりながらなんとか「小菅の湯」に到着。
 
Dscn0462
 
外観はモダンですが、中は昭和の香りのする温泉宿的な雰囲気。
 
Dscn0458
 
私の好きな「奈良美智」さんも飾られていました。
なんか、オークションみたいですね。
 
Dscn0460
 
温泉の中は、以下HPから拝借です。
 
Img_3927
 
Img_3928
 
Img_3929
 
無色透明、やや硫黄臭がする温泉です。
ぬるっと感が心地よくって、気持ちがいいです。
温泉場も昭和の香りが漂う、長時間滞在したくなる温泉ですね~。
しかも、三時間コースだったら620円と安い!!
 
湯上りには、隣接の道の駅でミニソフトです。
 
Dscn0464
 
湯上り、雪、青空、そしてソフト。
たまりませんね~(≧m≦)
 
…と言うことで、帰路にきます。
帰路は、ここからR18経由で中央道上野原ICからなんですが、このR18が…
 
Dscn0466
 
これですわ~。
凍結しているのかどうかも良く判別できない、一番こわい路面状態…。
ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

 
慎重の上にも慎重に、なんとかコケずに上野原ICまで行けました。
凍結してるかどうかが分からない…、というのが一番走りにくいですね~。
 
 
で、本日の総走行距離300.2km、燃費21.7km/L。

Img_3930_2
 
久しぶりに300kmのまとも?なツーリングできて、楽しかった~!!
凍結の峠走りはかなりキツかったですが、その割には意外と燃費は良好でした…。