フォト

インスタグラム

  • インスタグラムはこちらから!

    Instagram

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

日本ブログ村

人気ブログランキング

キャンプ

2017年9月 1日 (金)

ドッペルギャンガー『ウルトラライトアジャスタブルチェア』復活!

先日の鈴鹿8耐の時に、キャンプの時に愛用しているドッペルギャンガーの『ウルトラライトアジャスタブルチェア』が、壊れてしまいました…
 
Img_4627
 

座面用の布地のパイプ結合部分が破れちゃったんですな…

Img_4628
 

補修も出来そうもないし、新調しないとダメか…と、半ば諦めておりましたが、なんと破れた座面だけ販売しているらしい!
ドッペルギャンガー、やるじゃないか!

 
…と言うことで、速攻注文&到着!

Img_4624_2

 

送料込で2,900円を、高いと見るか安いと見るかはビミョーなところですが、まぁ、自分的には納得。
それだけこのチェア、お気に入りです(笑)

 
…で、ニュー座面で完全復活!

Img_4630

 

これでまたキャンツーでまったりできるな〜。

 
 

※ブログランキングに参加しています※
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 

人気ブログランキングへ

2017年7月20日 (木)

VFR800Fで渚園ソロキャンツーリング【後編】!

7月16日(日)

ソロキャン2日目。
この時期の日の出は早い…
4時半にはもう明るいですね。

Img_3512a

 

キャンプの時は、日の出の共に動き出すのが私の基本なので、浜名湖を前に陣取りモーニングコーヒーの準備です。

Img_3516

せっかくなのでミルで挽きましょう。

Img_3518

トポトポ…

Img_3521

美味いですね〜

Img_3522

 

しばらくまったりと時を過ごした後は、テントに戻ってブレックファストです。

Img_3525

この日の朝は、くるみパンとカップパスタ。

Img_3529

パスタは無印良品のこちら。

Img_3526

なかなかです。

 

今回はキャンプが目的でしたので、2日目はノープランです。
まずはテントを撤収し、キャンプ場で記念のナル撮りです(笑)

Img_3532a

 

テント撤収後は、まったりと流すイメージで走ります。
途中の赤羽根港でナル撮り。

Img_3543a

 

そして道の駅ハント。

『①道の駅 潮見坂』
『②道の駅 あかばねロコステーション』
『③道の駅 伊良湖クリスタルポルト』
『④道の駅 田原めっくんはうす』

Sp20170718215718
 

結局、たらたら走っているうちに渥美半島の伊良湖崎まで来てしまいました(笑)
いっそフェリーで鳥羽に渡ってしまうかっ、とも考えましたが、そこまで頑張るつもりもなく、伊良湖崎でしばらく惚けます(笑)

Img_3549a

鳥羽に向かうフェリー。

Img_3553

 

この後は、愛知の内陸部まで北上します。

途中、ちょっとしたひまわり畑に遭遇!

Img_3556a

太陽が逆側なので、花自体はあっちの方向ですねぇ。

Img_3563a

 

『⑤道の駅 つくで手作り村』

Dscn7932

ここは、この地域のライダーさん達の溜まり場状態。
でも、古民家風の建物もあり、緑も深くて良い道の駅です。

Qyxc4749

名物の五平餅をいただきます。
デカっ!

Img_9559

なかなか食べ応えがありますなぁ。
 

この道の駅界隈は、走りがいのある道が多いです。
川沿いに景観もそこそこ…

Img_3574a

 

さて、どんどん行きます。

『⑥道の駅 もっくる新城』
『⑦道の駅 鳳来三河三石』
『⑧道の駅 くんま水車の里』

Dscn7933

道の駅くんま水車の里でランチ。
お母さんのお店とのネーミングのお蕎麦屋さんです。

Img_9564

ご覧の通り、賑わっていますねぇ。
で、天ざるをオーダー。

Joyu1600

…イマイチ。

賑わっていたので、ちょっと期待していたのですが、お蕎麦は手打ちではないし、野菜の天ぷらも舞茸以外は地場のものとは思えません…

 

愚痴っても仕方ないので、とっとと先へ。

『⑨道の駅 天竜相津花桃の里』
『⑩道の駅 いっぷく処横川』

Dscn7936

はいっ!、これで今回のハント終了です。
今回は2日間で18箇所。
少ないですねぇ〜(笑)
でも、普通に流せばこんなもんだな、きっと。
 

…と言うことで、この後は新東名の浜松浜北ICから帰路へ!

しかし、暑いっ!、暑過ぎる…
高速走ってても煮えてしまいそうだったので、静岡SAで小休止。

静岡生搾りソフト&氷でいっぷくです。

Img_9573

染み渡りますねぇ〜、ベリーうまし!

 

その後も新東名を淡々と走るわけですが、どうやら海老名界隈で事故渋滞みたい…(泣)
まぁ、想像はしておりましたがね。

なので、足柄SAでまたまた小休止。
渋滞情報をチェックすると、なんと30km!
( ゚ Д ゚!)・・・・マヂカッァァァ

まぁ、明日も休みですし、のんびり帰ることにして、まずは「足柄金時湯」で一風呂浴びることにします(笑)

Img_9574

一風呂浴びた後は、ここのレストインで30分ほどお昼寝タイムです。

目が覚めても、やっぱり渋滞は緩和されていない(泣)
仕方ないので、機動的走行30kmに挑みます。

サイドバック搭載でもあるので、いつも以上に慎重にゆっくり走り、20時前に無事帰宅。

この2日間の総走行距離909.8km、燃費22.5km/L

Img_9577

それなりに走ってますねぇ(笑)
久しぶりのソロキャンツー、やはりいいな…

 

ちなみに、今回のツーリングではこちらを利用。

Pho_index_top

千円弱位はお得なはずなんですけど。
やっぱり区間内で出入りを繰り返せるようなツーリングじゃないと、イマイチ使い勝手は良くないですね…

 
 

※ブログランキングに参加しています※
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 

バイク ブログランキングへ

2017年7月18日 (火)

VFR800Fで渚園ソロキャンツーリング【前編】!

7月15日(土)

今日から三連休!
関東北部に出張る予定でしたが、予報がイマイチでしたので、思い切ってGO WEST!
浜名湖まで足を延ばすことにしました!

浜名湖の南岸にある『渚園キャンプ場』で、まったりソロキャンプを敢行します!
もちろん、キャンプ場までの道の駅ハントしながらですよ…(笑)

   

…と言うことで、首都高〜東名道でいざ浜名湖へ…

途中、足柄SAで小休止。

Img_3391a

いい天気で富士山も綺麗です。

一服している間に足柄SAを挟んで、大渋滞。
どうやら足柄SAの先で事故みたい。
SAを出るのに、1時間以上かかるとのアナウンスが…

まぁ、慌てるツーリングでもないので、とりあえず朝飯。

Img_3401

そして、コーヒーブレーク。

Img_3403

 

ちなみに、先日のキャンプに向かう途中で立ちゴケした反省から、キャンプ荷物を積むのに『デグナー サイドバック NB-36』を導入しました。

Img_3394

白Vのリアの形状から、ジャストフィットとはいきませんでしたが、特に走行にも問題なし。

Img_3393

重心が低くなるので、立ちゴケリスクも低減され、荷物を積んでも違和感がありません。
悪くないですね。

Img_3395

 

そうこうしても、ちっとも渋滞は解消する気配なし。
SA内の車道は出口に向かう車でぎっしり…
しょーかないので、白Vを押して歩道を通り、SA出口近くまでショートカット

出口からは機動的走行で渋滞をクリアします。
デグナーサイドバックも、ハンドル・ミラーとほぼ同じくらいの幅なので、機動的走行にはほとんど影響ないですね。

 

東名をしばらく走り、富士川SAで小休止。

Img_3414a

ここは富士山が日本一綺麗に見えるSAということです。

Img_3406a

穴から覗いた富士山。

Img_3412a

 

続いて、由比PAで海を拝みます。

Img_3417a

今日も暑い!
でも、気分はいいですね~
ナル撮りも敢行。

Img_3421a

 

その後、清水ICで東名を降り、R1を快走!
途中の『①道の駅 宇津ノ谷峠(静岡)』でポン!

Dscn7893

ちなみに、ここは下りが静岡で上りが『②道の駅 宇津ノ谷峠(藤枝)』
油断するとどっちかを見逃します(笑)

 

そして、『③道の駅 玉露の里』

Dscn7894

せっかく玉露の里なので、玉露ソフトをいただきます。

Img_9510

味が濃くて美味い!
生き返りますねぇ。

ここの道の駅は、暑い中でも涼しげな山間部にあります。

Img_9511

静かで、なかなか良い道の駅です。

 

続く道の駅は、『④道の駅 奥大井音戯の郷』

Img_3423

トーマツのイベントが開催中。

Img_3424

子供たちで賑わっていました。

 

そして、渚園に向かってどんどん走ります!

『⑤道の駅 フォーレなかかわね茶茗舘』
『⑥道の駅 川根温泉』
『⑦道の駅 掛川』
『⑧道の駅 風のマルシェ御前崎』

Sp20170718044814

道の駅ハントしながらも、そこかしこで走りを堪能します!

Dscn7901

 

道の駅風のマルシェ御前崎による前に、まずは『海鮮なぶら市場』でランチです。

Img_3433a

市場の中にあるお店で「漬けカツオ丼」をいただきます。

Img_9513

なんと500円+税也!
美味いし安っ!
このあら出汁の味噌汁も美味い!

Img_9514

 

食後は、遠州灘の海岸沿いを快走!

Dscn7902

御前崎灯台と白Vのツーショット!

Img_3439a

ここから先は、遠州灘を見ながら渚園まで一気に走ります。

Dscn7906

 

そして、『渚園キャンプ場』に到着!

Dscn7918

フリーサイトはなんと410円の格安
しかも、バイクは乗り入れ可です。

風が強いと聞いていましたが、この日は凪ですねぇ。
なので、奥の浜名湖側に陣取ります。

テント設営は汗だくでとっとと完了。
撮影している余裕なしでした(笑)
…で、完成!

Dscn7920

可愛そうですが、白Vは物干し台状態…(笑)

Dscn7922

 

とにかく喉も乾いていたので、駆けつけ一杯!

Dscn7925

さきほど漬けカツオ丼を食したばかりでしたので、今夜のおつまみは少なめ…

Img_9526

当然焼き焼きします。

Img_9538

コゲコゲくらいがいいんです!

そして、缶詰も…

Img_9530

これ、うっまいんだな~
缶詰って、火にかけると異常に美味くなりますね(笑)

 

そんなこんなしているうちに夕陽が…

Img_3448a

綺麗ですね~

 

さて、気分も良くなってきて、ひとり吞みも加速します。

Img_9522

 

やがて陽も落ちてきました。

Img_9540  

 
メインのベーコンブロックを焼き焼きします。

Img_9545

Img_9548

 

気分よく夜が更けていきます…

…といっても、陽が沈んだら新たなミッション開始です。
星空撮影にトライ!

Img_3494a

バルブ撮影したり、色々やってみますが、上手くいきませんね…

Img_3508a

う~ん、イマイチ…
まぁ、継続研究と言うことで…

…と言うことで、後編に続く!

 
 

※ブログランキングに参加しています※
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 

バイク ブログランキングへ

2017年4月27日 (木)

VFR800Fで親父キャンプツーリング【後編】!

【前編】 記載の通り、昨晩は凍え死ぬかと思いました…
。゚。゚寒(ノ)´Д'(ヾ)寒゚。゚。

でも、ご心配なく、生きてますよ!

…と言うか、実は疲れていたせいで、寒さをモノともせず、テントに潜り込んだら即熟睡しちゃいましたわ。

それでも、やっぱり寒くて4時前に目が覚めましたが、さすがに陽も昇ってないので、5時過ぎまでテントの中で微睡みながら時を過ごします。
 

やがて、徐々に明るくなってきました。

Img_1788
 

前も書いたことがありますが、キャンプの早朝の雰囲気が好きです。

Img_1798

しんとして、鳥の囀りや川の流れる音しか聞こえない雰囲気が好きです。
 
もっとも、親父達のいびきの合唱が静寂なひと時を、ブチ壊してますけど…(笑)

 

皆さんが起きてこない間、周辺を散歩です。

Img_1803

Img_1807

Img_1808

 

白Vたちは朝露でちょっと可哀想…

Img_1791
 

やがて、助さんが起き出してきて、とりあえずインスタントコーヒーでほっこりします。

Dscn7086

 

そのうち、手品師ライダーさんとMさんも起き出してきて、またもや焚き火…

Dscn7090

ほんとに火って偉大ですわ〜。

 

陽が昇ってくると、大分寒さも和らいできました…

Img_1819

心なし、白Vも暖かそうです…

Img_1820
 
…とは言っても水滴だらけ。
あとで拭いてあげないとね。
 
Img_1827

   

朝食は、大先輩の卵10個使用のジャガイモ入りパンケーキ!

Dscn7091

これが絶品でした〜

Dscn7094
 

もちろん、ウインナーやパンは定番。

Dscn7092

Dscn7093

 

なんか朝からたらふく食べてます。
メタボ親父の集いなので、食べすぎはいけませんねぇ(笑)

 

食後は後片付けですが、まったりキャンツーなので、あんまり急がずにのんびりです。

テントやシェラフ干したりして…

Dscn7099

Dscn7100

そして、とりあえず荷物をまとめます。

Dscn7101

荷造りを終えたのは10時前…
過酷ではありましたが、十分に楽しんだキャンプ場を後にします。


とりあえず、昨晩凍えた身体を温めようと言うことで、こちらに来ました!
『さわらびの湯』

Dscn7111

有間ダムに行く途中にあり、一度入ってみたかった温泉です。

 

凍えた身体を芯から癒します…
。゚✶ฺ︎.ヽ(*´∀︎`*)ノ.✶゚ฺ︎。

ほぉわ〜!
天国とはこのことですなぁ。

温泉上がりにはノンアルで一杯…

Img_8413

最高でした…!

 

風呂上がり、さわらびの湯から見た名栗の町並み…

Img_1840ajpg

絶景…

Img_1842a

しかも、陽気はすこぶる良し!

 

お風呂の後は、ランチ予定のあきる野市まで快走です!
昨日の雨模様の鬱憤を晴らすかのごとく快走します!

((((((((((っ・ω・)っ ブーン

Dscn7116

タタタッε=ε=(((((((( *・`ω・)っ

Dscn7119

気持ちいいですね〜!
昨日と違って、すっかりツーリング日和。
昨晩、凍え死にかけていたのに、今日はもう暑いくらい…

 

走りをたっぷりと堪能した後は、こちらでランチです。
『花がき』

Dscn7125

な〜んもない田園風景の中にあるお蕎麦屋さんなんですが…

Dscn7124

結構混んでますね。

Dscn7135

しばらくウェイティングの後、席に通されました。
ここは手品師ライダー大先輩の御用達。
迷うことなく、大先輩おすすめの『イカ天せいろ』をオーダー。
 

…15分程度で着皿です!
ど〜ん!

Dscn7128

この天ぷらの量…!

Dscn7129

これでなんと税込950円!
信じられないコスパ。
しかも、天ぷらが美味い!
そばも美味い!
(〃)´艸`)オイシー♪︎

ここは、ネタ的にもグルメ的にもオッケーなお蕎麦屋さんですね。

食後、そば湯でまたまたほっこり。

Dscn7134

もっとも、そば湯はフツーです(笑)

 

食後は、真っ直ぐ帰路につきました、皆それなりにお疲れなんでね。

 

地元に戻り、夢店でしばらくダベってから無事帰宅しました…

Img_8420

 

2日間の総走行距離173.0km、燃費15.3km/L。

Img_8421

ちょっと明るくて見にくいな…

近場でしたからそんなに距離は走ってませんが、寒かったし、荷物も重かったし、市街地走行多かったので、燃費はすこぶる悪かった
過去最低記録かもですねぇ。
ま、仕方ない。

…と言うことで、ちょっと寒かったキャンプでしたが、とっても楽しかったです!
ご一緒した親父達の皆さん、また行きましょう!
(*`・ω・´)ノ☆︎彡


※ブログランキングに参加しています※
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 

バイク ブログランキングへ

2017年4月25日 (火)

VFR800Fで親父キャンプツーリング【前編】!

4月22、23日(土日)

夢店のツーリング仲間と一泊で、埼玉県飯能市にある『ケニーズ・ファミリー・ビレッジ』に、キャンプツーリングに行ってきました〜!

Dscn7106

   

朝8時に某所のファミマに集合。

Dscn7003

今回は特に観光するわけでもないので、集合次第、キャンプ場に向かいます。

   

本日参加の仲間たちは…

大先輩の手品師ライダーさん、限界まで鍛え上げたカブにフル積載での参戦です。

Dscn7005

今回は大先輩にキャンプ技術をご教示いただくのも、目的の1つですね〜。
よろしくお願いします。

   

そして、ファントムにトップケースと箱を設置の上参戦されている、助さん

Dscn7007

アメリカンのファントムで、峠を火花を散らしながら爆走するツワモノです。

   

それから、このキャンプの後、その日のうちに海外出張に行かれるというダンディなMさん

Dscn7006

CB1300SBのスペシャルカラーエディションで参戦です。

   

最後に、白Vで参戦の私pieceの4人の親父達による親父達のためのキャンツーです。

Dscn7008

今回は、私が一番若輩者…
…こんな環境、ここしばらくなかったなぁ(笑)

   

それはさておき、集合後、手品師ライダーさんの先導の下、まったりと上名栗方面へ…

途中、コンビニやルートにある宮沢湖で休憩したりして、まったりと走ります。

Dscn7010

宮沢湖は、今年の7月にムーミンのテーマパークに生まれ変わるべく工事が進められているとのことで、近辺は全面立入禁止です。

Img_1781

Img_1784

完成が楽しみですねぇ。
もっとも同じ飯能市には、ムーミンの森に見立てた、人気の『あけぼの子どもの森公園』がありますので、二番煎じかっ?と思わないでもないのだけれど…

   

さて。
ルート的には、一旦、秩父に向かうR299で北西に向かうのですが、途中の「マミーマート」で買出し。

Dscn7014

こういう買出しタイムなんてのも、ソロとは違って楽しいものですね。

   

買出しの後は、手打ち蕎麦『茂むら』さんでランチ。

Dscn7017

ここは秩父に行く途中、いつも気になっていた蕎麦屋さん。
普通にせいろの大盛りを頼みます。

Img_8386

なかなか美味しいそばですが、ま、フツーですね。
そば湯もあっさりしていてフツー。

Img_8392

いい意味でフツーなので、リピートしてしまいそう…

 

食後は、正丸トンネル手前までR299を走り、K395を左折して、天目指峠を快走です。
((((((((((っ・ω・)っ ブーン

Dscn7020

タタタッε=ε=(((((((( *・`ω・)っ

Dscn7023

   

でも…

Dscn7024

The Rain!

先週もそうですけど、ここのところ雨男かもしれない…

   

濡れながら、とりあえずキャンプ場到着!

Dscn7105

写真は翌日の晴れた時のものです。
なんせ結構降ってきちゃったんで、撮ってる余裕なし…

   

我々のサイトは河原でした。

Dscn7035

結構広い…
でも、手品師ライダー大先輩の技により、ちゃっちゃと雨よけのタープ設営。

Dscn7040

手際良すぎ…、さすがです。

とりあえず雨よけが出来たので、各々自分のテント設営。

Dscn7034

しかし、結構寒くなってましたよ…
白Vも濡れ鼠…
 
Dscn7057
 
この気温、夜がちょっと心配になってきた…

 

設営後はコーヒーでカンパ〜イ!

Dscn7033

美味い!

こちらのコーヒー、手品師ライダーさんのコーヒーミルでガリガリ挽いたものです。

Dscn7029

コレですよ、コレ。
私が狙っているヤツ。
 
ソロツーで孤高にコーヒー豆を挽く姿…
渋い、渋すぎる!
親父ライダー的には、是が非でも身につけておきたい絵ですなぁ(笑)
 

 

さて、やっぱりキャンプなんで、コーヒーばかりというわけにはいきません。
私はビールでカンパ〜イ!

Dscn7051

…と言っても、このパーティは私以外は呑んべえがいないので、へべれけでバイクを倒す心配は皆無です(笑)
 

 

そして、先ほど買い出した食材を、惜しみもなく投入です!

まずは、アスパラに…

Dscn7053
 

 

しいたけ…

Dscn7056

   

厚切りベーコン!

Dscn7054

このベーコン、美味いわ〜!

キャンプって、何を食べても美味いですよね〜!
写真を撮り忘れてしまいましたが、私は手羽先とトマトのスープを作りました。
寒くなってきていることもあり、体が温まります。
 

トーゼン、お酒も進んじゃいます。

Img_8404

   

そして、暗くなってきたら、焚き火です!

Dscn7069

手品師ライダーさん所有の簡易焚き火台。
これもちょっと狙いたい逸品ですね。

 

その後も食材を続々投入です。
残念ながら、写真を撮れていない食材がたくさんあります。

それでも、ステーキは欠かせませ!

Dscn7059

美味〜い!
 

しかし…

…雨はなかなか止みません。
そして、気温はさらに低下…

こうなるとほんとに焚き火が助かりますねぇ。

Dscn7079

 

あまりの寒さに、20時半頃にはそれぞれのテントに潜り込むことに…

正直、自分のテント装備でこの寒さを乗り切る自信がありません。
なんてったって、シェラフは最低利用気温10℃の仕様ですから…
 

…と言うことで、凍え死んでいなけば【後編】に続く!


※ブログランキングに参加しています※

にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村


バイク ブログランキングへ

2016年5月22日 (日)

VFR800Fでソロキャンスタンプツーリング【中編】〜ソロキャンだよ!

さて、前回(“VFR800Fでソロキャンスタンプツーリング【前編】~栃木・茨城。福島だよ!” )の続き…。

初日のスタンプノルマを果たし、本日のお宿に向かいます。
お宿はこちら…
『塩原グリーンビレッジ』

Dscn2819

ここは、バイク専用サイトがあって、なんと1,180円でキャンプできます!
安い!

早速、バイク専用サイトへ。
フリーサイトもあれば、コテージもあるし、BBQセットもお酒もある。
至れり尽くせりですね…。
なので、ファミリーも多く、孤高に静かな夜を過ごしたいキャンパー向きではありません。

ちなみに、バイク専用サイトはこんな感じ。

Dscn2861

私の他にソロの方が2名、2人連れが1組。
そんなには混んでません。
…で、早速設営!

Dscn2823

サイト、狭いなぁ〜。

Dscn2824

まぁ、安いんであんまり文句は言えません。

とりあえず、設営完了したのでお疲れの一杯!

Dscn2825

ぷっは〜、この一杯のために生きてるんだよな〜!
(((o(*゚▽゚*)o)))

 
一服した後は温泉です。
ここは、キャンプ場内に無料の露天風呂があるのですが、今日はセンターハウスの少し先にある「福の湯」に行きます。
キャンプ場利用者は、半額の360円!

なんか空いてる、誰もいない…!
…なので、撮っちゃいました。
パシャ!

Dscn2835

露天風呂もパシャ!

Dscn2836

ホント貸切状態。

それでは、AW130、おまえの実力を見せてもらおうではないか…!
いざ潜水!

ブクブク…、パシャ!

Dscn2841

…なんて、アホなことをやりつつ、温泉を出ると、すでに暗くなってきました。

Dscn2842

ここからが、ソロキャンの醍醐味、焼き焼きします。

まずはステーキ。
ジュー!

Dscn2843

さつま揚げ、ジュー!
おっと、ちょっと焼き過ぎた…

Img_4816

ビール、ぐびぐび。

Dscn2849

鶏焼きの缶詰、ジュー!

Dscn2848

ジムビーム、ぐび!

Img_4819

ふー、なんか腹一杯です。
キャンプ場だと何食べてもうまく感じるので、ソロの時はどうしてもテキトーになっちゃいますな〜。

そうこうするうちに、1日の疲れとアルコールが回ってきて、まだ9時前なのにうつらうつら…。
風邪引いてもいけないので、テントに潜り込みます…。

おやすみなさ〜い…。

寒っ!

ウルトラライトダウン着てシュラフに潜り込んだのですが、寒い(T . T)
やはり、高原、なめてはいけませんね〜。
とりあえず、丸まって再び寝ます。

ガサガサ。
 
まだ、夜明け前ですが、昨晩9時前に寝てるんで3時過ぎには目がぱっちりです(笑)
歳取ったせいか、6時間以上は眠れなくなりましたね〜。
奥さまなんかは、ほっとくと1日寝てますけどね…。

夜明けまでは、テントの中で今日のルートのおさらいしたり、ブログ見たりして過ごします。

で、夜明け。

Img_4820

キャンプ場の夜明けって好きです。
なんか荘厳な感じがしますし、キャンパーの皆さんが、少しずつ起き出してきて静から動へ変わっていく瞬間が好きです。

Img_4821

ライダーの皆さんは、まだ高いびきみたいなので、あんまり音を立てないように、朝のコーヒーを淹れます。
今日はドリップコーヒー。

Dscn2867

Dscn2870

うーむ、美味い。

そして、朝飯。
昨日の残りのさつま揚げとハム。

Dscn2871

Dscn2872

そして…、
ビーフシチュー!

Dscn2873

今回お初の秘密兵器。

Dscn2875

これがバカにしたもんじゃなくて美味いんだな〜。
私のキャンプの定番になりそう…。

だいぶ陽も上がってきました。
ホントは無料の露天風呂で朝風呂と洒落込もうと思っていたのですが、露天風呂は7時からじゃないと入れません
7時には撤収したいので、今回は断念…(T_T)
 
Dscn2831
 

…で、撤収です。
ちなみに、今回積んできた荷物を広げるとこんな感じ。

Dscn2876

結構ありますね〜。

…と言うことで、塩原グリーンビレッジを後にします!

Dscn2880

2日目のスタンプ収集ツーリングは後編で!

いい道走りましたぜ〜( ̄▽ ̄)

2016年5月20日 (金)

VFR800Fでソロキャンスタンプツーリング 【前編】~栃木・茨城・福島だよ!

さてさて。

少し自分のペースでツーリングを…。
…なんて、のたまっていたにも関わらず、表題の通り、5月14日、15日でソロキャンスタンプツーリングを敢行してしまいました!
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

Dscn2718

1日目は、那須塩原をベースキャンプに、東北道の東側の栃木、茨城、福島の道の駅を回ります。
ざっとこんな感じですね…。

Img_4830

この日は21箇所を予定。
お泊まりなので、そんなに数は多くないですが、結構範囲が広いんでね。
自分でも回りきれるか、?です。

…と言うことで、レッツラゴー!

まずは、東北道を宇都宮ICまで真っしぐら!
高速自体は100kmくらいなんで、あんまり遠いって感じはしませんね。
ノンストップで宇都宮ICを通過し、本日最初の『①道の駅 うつのみやロマンチック村』

Dscn2721

すぐに「日光街道」を北西に走ります。
いかにも日光といったいい感じ。
 
Dscn2725
 
 
『②道の駅 日光』
『③道の駅 湧水の郷しおや』

Dscn2726 Dscn2729

 
どんどん行きましょう!
『④道の駅 やいた』
『⑤道の駅ばとう』

Dscn2730 Dscn2733

写真整理しながら書いてますが、もうこの辺りから、既にどこがどこだか不明な状態…。
( ̄(工) ̄)
 
ここらの道の駅で朝飯でも…、と思っていたのですが、朝食が取れる道の駅がなかなかない(;ω;)
仕方ないので、相変わらずのセブン…。
 
Dscn2734

 
ま、それはそうと…、
『⑥道の駅 きつれがわ』
『⑦道の駅 はが』

Dscn2736 Dscn2737

 
続いて…、
『⑧道の駅 サシバの里いちかい』
『⑨道の駅 もてぎ』

Dscn2738 Dscn2739

今日はレースしてないみたいですね〜。
 

ここまでが栃木県
次からは茨城県に入り…、
『⑩道の駅 かつら』
『⑪道の駅 常陸大宮』

Dscn2744 Dscn2748

常陸大宮は新しくて綺麗ですね〜。
中をゆっくり回りたいところですけど、効率優先!
 
しかし、天気も大分良くなってきて、気持ちの走りが楽しめます(・∀・)イイ!
 
Dscn2751

『⑫道の駅 みわ』
 
Dscn2755

シイタケのオブジェが!
そしてこの後の道が爽快でした~
 
Dscn2756
 
Dscn2757
 
Dscn2764
 
 
…んで、
『⑬道の駅 奥久慈だいご』

Dscn2772

道の駅奥久慈だいごに行く途中で、機関車の展示発見!
水郡線の常陸大子駅ですね。

Dscn2768

Dscn2770

そして、奥久慈!
スタンプ以外のこの日の最大の目的は…、

「奥久慈しゃも丼を食す!」

なんですな( ̄▽ ̄)
なんでも、奥久慈の軍鶏は歯ごたえのがあって美味いらしい!

事前にリサーチしておいたお店、『弥満喜』さんへ!

Dscn2784

お店の中は、こじんまりとしてます。

Dscn2779

そして、オーダーするのは…、

「奥久慈しゃも丼(極み)」

Dscn2774

なんてったって、極みですからね〜、期待大!
(^ω^)

…んで、着丼!

Dscn2776

Dscn2775

光り輝く生たまご…
コリコリと歯ごたえのある軍鶏肉…
コクのある鶏出汁…

…思い出しても、たまりませんね〜。
今まで食べた親子丼では、最高の逸品です。

そして、半分ほど箸を進めた後、生たまごをブレイクです!

Dscn2780

ほわぁ〜!
ここのところ、TKGづいてますが、ここでも美味いTKGが堪能できました!

ソロじゃなければ、しゃも鍋も美味そうです!
あの坂本龍馬が、暗殺された時食べてたしゃも鍋ね。

大満足で弥満喜さんを後にします。
この後は、茨城県を離れ福島県には入ります!

『⑭道の駅 はなわ』
『⑮道の駅 ふるどの』

Dscn2797_2 Dscn2803
 
この辺りの道も、いい道ですね~。
爽快です!

Dscn2802

Dscn2799

『⑯道の駅 ひらた』
『⑰道の駅 たまかわ』

Dscn2805 Dscn2806

ここから、再び栃木県へ…。

『⑱道の駅 東山道伊王野』
『⑲道の駅 那須与一の郷』

Dscn2812_2 Dscn2815

 
『⑳道の駅 那須野が原博物館』
ここは、気づかず通り過ぎてしまって、ギリギリのところでポンしたので写真なし…。

そして、いよいよ本日のラスト!
『㉑道の駅 湯の香しおばら』

Dscn2816

パチパチ!
ご苦労さまでした〜!
予定通り…、よりだいぶ時間かかりましたけど計画完遂です( ̄▽ ̄)
疲れた〜!

これからが、ようやくソロキャンですね…。
…ということで、次回中編に乞うご期待!

2015年9月25日 (金)

VFR800Fで千里浜なぎさドライブウェイロングツーリング!【後編】

ソロキャン二日目。

清々しい朝です!

Dsc01507

でも、タープ&テントは夜露でかなり濡れてます。
片付けが面倒そうだな〜(泣)

とりあえず、朝食。
昨日余ったソーセージ。

Dsc01502

キャンプの朝のコーヒーは、たまりません。

さて、しばしまったりした後は、速攻で撤収作業です。
濡れているタープ&テントをふきふきして、片付けます。
小一時間ほどで、ようやく出発!
 

この日は、昨日断念した「白川郷」に行くと決めております!
ここまで来たんだから、一ヶ所くらい観光しないとね。

でも、その前に、再び『千里浜なぎさドライブウェイ』快走!

Dsc01511

昨日と違って、快晴です!

Dsc01807

動画の代わりにインターバル撮影してしまったのですが、ここは動画でしたね〜。

Dsc01819

昨日よりも更に爽快!
おまけに行き交うライダーさん、みんなYEAH!してくれます。
 
ちなみに、こんな海辺近くまで走れますよ~。

Dsc01516

そして、終点まで。
この辺は乾いていて走りにくい!

Dsc01855

 

千里浜なぎさドライブウェイを堪能した後は、一路白川郷へ。

9時過ぎには白川郷ICに到着。
高速は大丈夫でしたが、白川郷の駐車場に入るまでがやはり大渋滞でした(泣)

なんとかかんとか駐車場に停めると、結構バイクできている人も多いですね。

Dsc01598

駐車場からは、吊り橋を渡って合掌造の集落に入ります。

Dsc01597

Dsc01594

ここかしこに合掌造の家が…。

Dsc01538

Dsc01547

ここの凄いところは、普通の方々が普通にここで生活しているところですね。
普通に洗濯物干していたりしてね。

Dsc01586

いろいろ不都合もあるんだろうな。

田圃が実ってきた黄色と空の青と合掌造りが映えますね~。

Dsc01575

Dsc01576

そして、展望所までシャトルバスに乗っていきます。
展望所から見た白川郷の全景。

Dsc01549

白川郷と言えば、この風景ですね。

集落を歩き回りながら買い食いします。
まずは、「飛騨牛メンチカツ」

Dsc01545

フツーに美味い!

こちらは「どぶろくソフト」

Dsc01592

気持ちお酒の香。
でも、ノンアルです(笑)

そして、手打ちそば「そば道場」で昼食。
合掌造りのお店です。

Dsc01604

Dsc01601
 
お味はなんてことのない、フツーのお蕎麦。
ホントに手打ち??
 
昼食も取り、後は一路埼玉へ!
 
しかし、この後の帰路は大変でした。
高速が大渋滞の嵐…。
中央道はダメだと思ったので、上信越道経由関越から帰ったのですが、ここもとんでもなく渋滞。
ここまで混むと、いっそあきらめもつきますね(笑)
 
…と言うことで、何とか無事帰宅。
めっちゃくちゃ疲れました…。
 
二日間の総走行距離947.8km、燃費23.3km/L。
 
Img_3226
 
1,000kmは優に超えると思ったのですが…。
片道500kmなかったんですね。
 
翌日のシルバーウィーク最終日は、終日ダウンしてました(笑)
動いたのは、塩と砂かぶった白Vの洗車&チェーン注油のみ!
でも、意外と砂まみれでなくてよかった。
 
久しぶりのロンツーでしたが、渋滞以外はストレス解消に寄与しました!!

2015年9月23日 (水)

VFR800Fで千里浜なぎさドライブウェイロングツーリング!【前編】

さて、シルバーウィークど真ん中、9月21、22日。

やっとロンツー、遠征です。
向かうのは、石川県『千里浜なぎさドライブウェイ』

Dsc01407

ご存知の通り、日本で唯一、バイクで砂浜を走ることができる場所。
やはり、一度は走ってみたい!

…と言うことで、ソロキャンで一泊二日で強行です。
さすがに日帰りは無理ですね。

二日でも結構キツそうな気もするが…。
 
出発は早朝5時。
まだ暗いですね。
 
ルートは、首都高~中央道~長野道で松本IC。
そこからは、上高地~白川郷を抜けて石川県に突入です。
時間があれば、白川郷の観光も楽しみたいところ。
 
しかし、流石はシルバーウィーク。
この時間から早くも渋滞。
適当に機動的走行で走り抜け、最初の休憩は諏訪湖SA。
 
Dsc01402
 
朝飯で山菜蕎麦。
 
Dsc01401
 
実は寒くって寒くって。
途中でウルトラライトダウン着用。
この時期に着るとは思いませんでした…。
 
松本ICから高速を降りると、上高地方面へR158をまっしぐら。
しかし、上高地はやはり人気あるんですね~、大渋滞。
 
ノロノロ進みながら、「道の駅 風穴の里」で小休止。
 
Dsc01405
 
この後も、我慢を重ねながら上高地を通過。
次は白川郷なんですが、ここも大・大混雑(泣)
IC手前から大渋滞です。
どこもかしこも、観光地は尋常でありませんね。
 
仕方ないので、どこにもよらず、千里浜に直行することにしました。
 

途中は特に記事にすることもなく、いよいよ千里浜なぎさドライブウェイです。
 
Dsc01411
 
ホントに砂浜、走れます。
爽快感、半端ないです。
後ほど、動画をご覧いただければと思いますが、南側の起点(終点)よりは比較的乾いているところが多く、ちょっとタイヤが取られたりして怖いです、
ですが、湿っているところは砂が締まって問題なし。
 
ただ、止める時は気を付けないと倒します。
当然私はこれを使用。
 
Dsc01409
 
そんなに長い道ではないので、あっという間に走破。
テント設営してからまた来ようっと!
 
で、今夜のお泊りはこちら。
「国民休暇村能登千里浜」
 
Dsc01416
 
キャンプ場が併営されていて、車・バイクの乗り入れができます。
受付をして、テント設営。
先日購入した、ムササビウィングも初登場です。
 
Dsc01419
 
お~、なかなか様になってますね。
ちょっと、コーヒ-ブレークで休みます。
ここまで、ほとんど休みなしで走っちゃいましたんでね。
 
ちなみに、追加料金を払うと休暇村の温泉が使用できます。
ですので、再びドライブウェイをひとっ走りした後、ひとっ風呂ですな。
 
さて、そんなこんなで、再び千里浜なぎさドライブウェイへ!
 
Dsc01424
 
夕日になってきて、いい感じです。
 
Dsc01428
 
Dsc01434
 
往路よりも、車が少なくなってきたので、爽快感がアップです。
楽しくって、往復してしまいました。
 
逆向きでパシャっ!
 
Dsc01443
 
そして、これがこの日のベストショット!
 
Dsc01449
 
この日は残念ながら夕焼けではありませんでしたが、真っ赤な夕焼けだとホントに素晴らしいんでしょうね。
 
では、動画をどうぞ!
 

 
どうでしょうか、堪能できましたか!
単にまっすぐ砂浜を走るだけなんですが、ほんと気持ちいいです。
ちなみに、白Vの左サイドには白のココペリが…。
自由ですわ~。
 
 
さて、テントに戻ると、ようやく、ようやく…、
カンパ~イ!!
 
Dsc01450
 
美味いのなんのって…。
 
焼き鳥缶も暖めると…、
 
Dsc01451
 
美味~い!!
 
次は大好物の琥珀!
 
Dsc01452
 
そして、定番のウィンナー&ステーキ。
 
Dsc01465
 
いやー、堪能しました。
この後も、ジムビーム飲んだくれて、20時前にはテントに潜り込んじゃったかな(笑)
 
外では白Vが寝ずの番です。
 
Dsc01467
 
ZZZZZZZZ
 

 
夜中に、トイレに起きると…
 
Dsc01499
 
満天の星空!!
スゴイ綺麗です!
これ、デジカメ(R100)ですからね、現物はどれだけなんだってことです。
 
こちらは、分かるでしょうか?
オリオン座です。
 
Dsc01493
 
いや~、満喫しております。

 
…と言うことで、後編に続く!!!
 
 

2015年8月26日 (水)

J-FORCEⅢとF.C.Cとムササビウィング!

今日はとっても涼しいですが、この夏は暑かったですね〜。
って、まだ終わってませんけど…(笑)

飽きもせず、夏の間の炎天下走り回っていたせいで、愛用のメット「SHOEI J-FORCEⅢ」が大分くたびれてきました。

Dsc01280

今年で3年目になるので、そろそろ買い替え時なのですが、懐事情がキビしいため、もう少し頑張ってもらいます(笑)

…と言うことで、インナーパット、シールドを外して徹底的に綺麗にします。

まずはインナーパット。
汗臭いったらありゃしない。
自分で感じるくらいなのでよっぽどですね(笑)
いつも使用後なファぶってるのですが、それも限界(泣)
洗濯用洗剤で手揉み洗いして、3日程陰干しました。

Dsc01272

そしてシールド。
中性洗剤で外側も内側もピカピカに…。
しかし、大分傷だらけです。

Dsc01276

真っ裸になったJ-FORCEⅢ。
なんかダースベーダーみたい(笑)

Dsc01279

私の場合、冬場はフルフェイスを使いますので、J-FORCEⅢにはあと2〜3ヶ月は頑張ってもらわないとね!

 

さて、メット清掃の後は、最近お気に入りのバイクグッズをちょっとだけご紹介。

まずはHYODの「COOL HAND BOOSTER STV006」

Dsc00387

以前は脱ぐのがめんどいな〜と、ほとんと使用してなかったのですが、各指の第一関節までをハサミでちょん切ってみたら、別物のように使い勝手がいい!
炎天下の中でも、グローブがベトベトしないのも嬉しい限りです。
気持ち涼しいですしね。

 

続いて「F.C.C/TSRグローブ」

Dsc01282

先日の鈴鹿8耐の時、ペアスロの皮メッシュを無くしたものと思い込み、急遽購入したもの。
8耐で2位になったチームのF.C.Cのグローブなのですが、なんと3,000円しない低価格!
滑り止めもあり、プロテクションもあり、メッシュ部分もあり、おまけに人差し指と親指にはスマホが反応する充実振り。

Dsc01283

帰り際に、ペアスロ皮メッシュが無事に戻ってきたにも関わらず、あまりの使い勝手の良さに夏場のレギュラーになってしまいました。
できれば、もう一揃い持っていたい程のお気に入りです!

さてさて。
バイク装備ではありませんが、最近揃えたものがまだあります。

「tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン) ムササビウイング13ft.SilNY“山旅”version 」

Dsc01277

ソロキャンプに使うタープを物色していたところ、知り合いからオススメされたものです。
知り合いは、これの“焚き火version”を持っているのですが、山旅versionの方がはるかに軽い!
ソロで使うことを考えると、派手な焚き火をするわけでもないので、携帯性を重視してこちらを購入しました。

テンマクデザインのHPから写真を拝借。

Yamatabi_14_l

まさにムササビのような広がり方がワクワク感を高めます(笑)
本日届いたばかりで、まだ未使用ですが、張ってみるのが楽しみですね〜!