フォト

インスタグラム

  • インスタグラムはこちらから!

    Instagram

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

日本ブログ村

人気ブログランキング

« コッペパンとブレーキパッド…! | トップページ | 広瀬すずvs有村架純…! »

2016年3月25日 (金)

VFR800Fで信州・甲斐の路ツーリング【後編:ほったからし温泉と歩成】

さてさて。

後編のスタートです。

ビーナスラインを下り、諏訪方面に戻ってから、今度は山梨に向かいます!
目的地はこちら、『ほったからし温泉』

Dscn1274

眺望がとんでもなくすんばらしい~、との評判の温泉。
ビーナスがあまりにも寒かったのもあり、ちょっと楽しみですね。

…で、ビーナスからは100km以上はあるので、普通だったらR20一直線か、中央道乗って一宮御坂ICあたりからアプローチするのですが、せっかくなので『八ヶ岳エコーライン』で小渕沢まで行き、そこからR20経由で山梨に行くことにします。

八ヶ岳エコーラインは、一言でいえば広域農道。
車も少なく、畑の中を気持ちよく走れます。

Dscn1259

あんまりクネクネがあるわけでもないので、走る面白味がある道ではないんですが、まったりと気持ちよく走れます。

一時間半ほど走って、ようやくほったからし温泉に到着。

Dscn1263

ここは「あっちの湯」「こっちの湯」の二つがあります。

Dscn1264

Dscn1270

今回は、キャパが大きい方の「あっちの湯」に入ることにします。

Dscn1268

で、温泉ですが…、
眺望はとにかく素晴らしい!!
ちょっと言い過ぎかもしれませんが、前に記事にもした陣馬形山の天空パノラマ〝VFR800Fで天空のパノラマへ” )を、温泉に浸かりながら見れるイメージ。

施設の方にお願いしたのですが、予想通り温泉内の撮影は不可とのこと。
ま、当たり前ですけど…。
…ということで、こちらHPからの拝借。

Img_4231

この日は、残念ながら富士山は見れませんでしたが、眼下に広がる眺望には圧倒されます。

お湯自体は、無味無臭の肌触りの良い強アルカリ温泉。
正直言うと、あんまり温泉っぽくないです。
ですが、眺望とぬるめのお湯でまったりいい気持ち~。

小一時間ほど温泉にのんびり浸かり、ツーリングの疲れを癒しました。

こちらは温泉の外からの眺望。

Dscn1265

桜も綺麗です。

Dscn1273

この眺望+温泉は、お薦めですね。
ほったらかしというネーミングの通り、そんなに施設設備は整っていませんけどね。

唯一、難点があるとすると、こちら…

Dscn1275

駐輪場が砂利です。
しかも、ちょっと沈みました(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

スタンドホルダー手元に用意してなくって、たまたま誰かが残した足元にあった板切れでホールドです。

Dscn1276

ここは要改善ですね~。

 

さて、温泉を堪能した後は、昼食です。
ほったからし温泉の近くにあります、『ほうとう歩成』さんです。
 
Img_4224
 
結構な有名店でいつも行列があるようですが、この日はもう15時近くだったのですぐに入れました。
ほうとう味くらべで、殿堂入りとかしてるらしい。
 
Dscn1278

オーダーは「山梨ワイン豚入りの黄金ほうとう」
 
Dscn1280
 
信玄どり入りも心惹かれましたが、ここは豚で!
…で、着丼!
 
Dscn1283
 
ノーマルな感じですが、奇をてらってなく、正統派のほうとうです。
めっちゃ美味い!
確かに、いままで食べたほうとうではトップクラスです。
 
こちらの「練りとうがらし」がまたいいんだな。
 
Dscn1284
 
自分的には、もっと辛くていいんですけど…。
 


…と言うことで、満腹満足して帰路に着きます。
ですが、帰りはお決まりの渋滞(泣)
まぁ、三連休だしね、仕方ないです…。
何とか機動的走行を駆使し、無事帰宅しました。
 
この日の総走行距離476.0km、燃費21.9km/L。
 
Img_4225
 
久しぶりにそこそこ走りましたね…。
燃費も悪くなし。

« コッペパンとブレーキパッド…! | トップページ | 広瀬すずvs有村架純…! »

コメント

>MATさん

ネーミングの適当さは笑っちゃいますよね。
余計なものがない、と言う意味ではほんとにほったらかしです。
銭湯みたいですね。

やはり山梨に来たら、ほうとうははずせません!
って、実はうちの実家の実家、山梨なんです…。
そういう意味では、ほうとうは私のソウルフードってことに…。

>ゆしまろさん

ここはよかったですよ~。
この日は、日は差してましたが晴天とまでは行かず、富士山も見えなかった…。
ちょっと残念でしたけど、次の機会を狙います!

コース、パクリOKです(笑)
ただ、ほったからしは上にも書いたように、天気次第ではイマイチ…、ってことになりますからご注意を!

ほったらかし温泉、名前がすごいですね。
あっちだこっちだといい加減さもなかなかです。
ほったらかしと言う通り源泉かけ流しなんでしょうか?
富士山が見えたら最高の眺めなんでしょうね。
温泉とほうとうで寒さの中でも温まるツーリングでしたね!

こんにちわんず!

ほたらかしは以前から行きたかった温泉なんですよね
でも、なかなか機会がなくて・・・
今回はコースをパクらせてもらいます(笑)

明日の酪農発祥の地には気を付けていってきてください(*^。^*)ノ

>森のくまさん

晴れていると、ここの眺望は陣馬形山並みです!
残念ながら、この日は富士山が雲に隠れてしまってましたけど…(泣)
確かに、お湯がぬるめなので、ちゃんと浸かってないと寒いかも…。
まぁ、半分寝湯みたいにして浸かって居眠りしておりましたので、気にはなりませんでした。

私も不動か小作が多いですけど、ここは正統派のほうとうで美味いですよ。
殿堂入りも頷けます。

>とださん

ビーナスツーリングにここを組み込むということは、今回の私のルートに近いイメージですかね〜?
…であれば、清里も寄って『八ヶ岳高原ライン』ってのもいいかもですね。
結構な距離になっちゃいますけど。

ほったらかし温泉は、まったりするにはいいんですが、私が行った時は、日中にも関わらず、結構混んでました。
夜明けと日暮れ、それに夜景がいいみたいですね。

おはさんで~~~す

以前から
この ほったらかし温泉は気になってたところ
いつか 行かねばと思いつつ・・・

眺望の凄さには定評がありますからね
ぬるめのお湯って事ですけど
そうすると
帰りに身体冷えちゃいませんか??

ほうとうは
「不動」か「小作」しか知らないなぁ・・・
殿堂入りのほうとうだとすれば
これは
抑えないといけないっすね

それにしても
pieceさんの 機動力には頭下がります

あらかんオヤジも負けないでぇ!!!(笑)

おはようございます

これが噂のほったらかし温泉なのですね
次回ツーリングにゆしまろさんがコースに組み込むわけだ
絶景露天風呂....こりゃちょっと楽しみですゎ

「山梨ワイン豚入りの黄金ほうとう」ってのも惹かれますねぇ~
私だったら鶏を選択しちゃいます!!

それにしても相変わらずの走行距離
これなら大間マグロ弾丸ツーリングも可能じゃないですか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« コッペパンとブレーキパッド…! | トップページ | 広瀬すずvs有村架純…! »