フォト

インスタグラム

  • インスタグラムはこちらから!

    Instagram

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

日本ブログ村

人気ブログランキング

« VFR800Fでファーストタンデム in 千葉! | トップページ | 早稲田祭に乱入、そしてせんべろ…! »

2015年11月 5日 (木)

VFR800Fで千と千尋の神隠し?

11月3日文化の日

お題を見てなんのこっちゃ?、と思った方も多いでしょうね(笑)

今回も結論から言いますと、「千と千尋の神隠し」の油屋のモデルとなった温泉宿、群馬県にある四万温泉『積善館』に行って来ました。

Dsc02952

油屋は、『道後温泉』もモデルになっているようです。
道後温泉には、二年前にVTR-Fで四国ツーリング行った時に行きました。

P1020801

でも、アニメの赤い橋のシーンなどは。まさにこの積善館がモデルのようですね。

実はこの日も奥さまとタンデム予定でしたが、朝、まったく起きてこないので放置プレイ。
ひとりで行くことに…、ちぇっ。

この日のルートは、関越道渋川伊香保ICから四万温泉へ。

途中、伊香保温泉前で小休止。

Dsc02889

タンデムであれば、温泉直行だったのですが、ソロなので『榛名山道路』経由で、走りを楽しむことにしました。

榛名山道路は、紅葉真っ盛り。
綺麗です。

Dsc02890

Dsc02891

そして、いつ来てもこの直線、シビレます。

Dsc02895

Dsc02896

天気も良く、榛名山もくっきり。

Dsc02903

榛名湖の東側から回り込み、四万温泉に向かいます。
四万温泉近辺も、紅葉真っ盛りで走っていて気持ち良し。

Dsc02905

…と言うことで、到着。

Dsc02954

雰囲気は確かにあるな〜。

Dsc02944

入浴と名物の釜揚げうどんのセットを購入し、先にお風呂へ。

お風呂はこんな感じ。
積善館のHPから拝借しております。

Genroku_img

五つの風呂、温度が微妙に違います。

そして、もう一つ岩風呂。

Iwa_img

こっちは、あんまり風情がないな〜。

風呂上がりには、館内の散策。

Dsc02926

Dsc02927

Dsc02935

やっぱり情緒ありますね。
お泊まりだと、もっと雰囲気味わえるのでしょう。

で、お食事は釜揚げうどんです。

Dsc02936

薬味がいろいろ付いてます。
でも、なんか普通な感じ。
せっかくの情緒溢れる温泉宿で食べてるのに、器もプラスチックだし…。

 

昼食を終えた後は、近くにある『四万川ダム』に向かいます。

Dsc02967

ここらは、奥四万という地域です。
紅葉が綺麗で、壮大な景観です。

Dsc02957

お猿も、堂々と道を歩いたり、斜面を走り回ったりしています。

Dsc02962

で、ダムカードケット!

Dsc02965

そして、帰路に着くのですが、帰りは『妙義山道路』経由で、クネクネを楽しんで帰ることにします。

Dsc02986

Dsc02995

妙義山界隈も、紅葉真っ盛り。
今日はどこ行っても真っ盛り。
妙義山のシンボルでもある『中之獄神社』でお参りします。

Dsc02979

気の遠くなる急階段を息も絶え絶え登りきり、本堂にお参り。

Dsc02980

Dsc02983

こちらは、よくわからない黄金の大黒様。

Dsc02978

妙義山道路は何回か来たことがあったのですが、このクネクネは楽しいですね〜。
路面がもう少し整備されてれば、文句無しなのですけど…。
今の自分の技術で、クネクネを走るには丁度良いレベルの道です。
それなりにタイトなコーナーも多くて、練習にピッタリ!
楽しかった〜!
往復しよかと思ってしまいました(笑)

以前は、「走り」そのものではなく、走っている時の景観や風、匂いなんかを味合うのがツーリングの醍醐味だと思っておりました。
でも、白Vに乗り換えてから、それらに加えて、「走り」そのものが楽しくなってきた感があります。
これは、ある意味、危険ですよね〜。
もういい歳なので、ここは抑えなければ…。

…と言うことで、帰りの上信越道〜関越道は、お決まりの渋滞でした(泣)
事故だらけ…。
自分も気をつけねば!

本日の総走行距離404.5km、燃費21.4km/L。

Img_3433


« VFR800Fでファーストタンデム in 千葉! | トップページ | 早稲田祭に乱入、そしてせんべろ…! »

コメント

>とださん

休憩…、なんかいい響きですね(笑)
確かに、風呂入って飯食って少し休んでまた風呂入って…、なんてまったりするのにはいいかも。

周辺も、散策するといろいろ良さげな場所がありそうなんで、また行きたいですね。

こんばんゎ

なんですかこの四万温泉『積善館』とは?!

実に良さげな場所じゃぁ~ないですか!!

しかも本館客室での休憩4時間(11:00~17:00の間)1室5,400円(税込)

泊まらずともこれはこれで良いじゃないですか

ツーリング予定リストに入れておかなければ!!


>オヤティさん

私は暇さえあれば、どっかいいとこないかな〜とネットサーフィンしてます(笑)
関東近辺のいわゆる名道は、大方走ってしまったので、今は穴場を探してそれを目印に走る、って感じですね。
意外と知らなかったところって、多いもんです。

千と千尋は私も好きな映画です。そのモデルの宿ですか勉強になります。
私はまだまだ未熟でなぜか(笑)何処かに立ち寄る行動が余り出来ません。
何時もpieceさんのブログに感心している次第デス
紅葉も真っ盛り後2週間位かなぁ。
奥様とのタンデム、ソロ、マスツーとバイク三昧の楽しみ方
素晴らしいです。
今日も何処かへお出掛けでしょう。
ブログ楽しみにしてまーす( ^ω^ )

>シングルさん

この妙義山道路は、まさにシングルさん好みなのではっ、と思いましたね~。
ちょうど走っている時、私の前をかなりお上手なライダーさんが走っていて、その後ろを追っかける形になったのですが、これがまた勉強になりましたね。
追っかけられたライダーさんは、もしかしたら不快だったかもしれませんが…。
上手く言えませんが、走っていて自分の技術の上限のちょっと手前で走る、みたいな感じだったので、緊張感はあるけど無謀ではないくらいの、一番勉強になる走り方ができたなと思います。
前を走っていたライダーさん、ありがとう~!!!

走りが楽しくなったのは、素晴らしい!
しかもpieceさんが、この道路でそう思うとは。
お察しの通り、ワタシも大好物ですね、たぶん。
VFR本体も、タイヤも? 合っていたのでしょうねぇ~

>森のくまさん

お〜、森のくまさんも四万温泉行かれたことありましたか!
そのお蕎麦屋さんは知りませんでした〜!
積善館の釜揚げうどんがフツーな感じでしたから、そっちの方が良かったな〜。

猿は、これまたフツーに歩いていました(笑)
と言うか、ダムの道路上の斜面に集団でいました。
いろんなとこへツーリングしていて思うのですが、猿って意外にあちこちたくさんいますよね(笑)
それでも、見つけると結構気分がアガるのはなんでなんだろ…。

こんばんは

四万温泉もいいですね
草津方面に行くと必ずと言っていいくらい
寄って帰ります

積善館は何度も見ましたが
中には入ったことないんですよねぇ(笑)
今度 行ったら入ってみよ!

その上にある田村には2度泊まったことがあるんですが
ここのお風呂も最高でしたよ!

それと 路地にある小松屋と言うお蕎麦屋さん
天皇陛下が寄ったお蕎麦屋さんも美味でした

四万ダムにはやはり
サルがいましたか
自分が見たのは 奥にある橋辺りに
親子でいました
元々はサルたちの居場所だったんでしょうね
そこに人間がお邪魔してる?感じですか(笑)

白V系に乗ると 走りが楽しくなるんでしょう
わかる気がします
へたっぴな自分はゆっくりと曲がりますので
ご一緒すると おいてけぼり食いますね

次回は奥様と一緒でしょうかね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: VFR800Fで千と千尋の神隠し?:

« VFR800Fでファーストタンデム in 千葉! | トップページ | 早稲田祭に乱入、そしてせんべろ…! »