フォト

インスタグラム

  • インスタグラムはこちらから!

    Instagram

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

日本ブログ村

人気ブログランキング

2017年8月17日 (木)

映画『君の膵臓をたべたい』〜映画でも泣かせられます!

以前このブログでもレビューした、小説『君の膵臓をたべたい』の実写版を観ました。

Img_9965
 

原作がそれなりに良かったので、実写版の出来映えはやや不安でしたが、まったくそんなことなし!
結論から言うと、評価★★★★★

小説よりひとつ高いのは、主演の山内咲良役の浜辺美波ちゃんが最高に良かったから!

640

原作の咲良のイメージを崩さないまま、映像のパワーを見せつけてくれました。
この可愛さは反則でしょう(笑)
若干、演技にぎごちなさもあるような気もしますが、そんなのどうでもよくなっちゃいますね(笑)

640_1

 
演出的にも、比較的バストショット以上のカットが多くて、可愛さをあえて強調するような絵になっているような気がしましたね。
監督の気持ちもよくわかりますわぁ。

 
「僕」役の北村匠海くんも、泣かせのクライマックスの号泣シーン含めて、とっても良かったです。

640_3

 
映像的には、露出やや高めの映像がとっても美しく、原作の雰囲気をよく醸し出していました。

Kimisui02
  

この手の人気小説の実写化では、原作か映画かというお話が定番ですが、本作でいうと小栗旬さんと北川景子さん演ずる、僕と咲良の親友の恭子の後日談をどう感じるかによって、賛否が分かれるところでしょう。

640_4

小説は、咲良が亡くなった後、1年間かけて色んなハードルを乗り越えて、2人で咲良のお墓詣りをして幕を閉じます。
つまり、高校時代で物語が完結するのです。

一方で、映画の方は咲良の死後6年経ち、母校で教師をやっている僕が高校時代を回想するスタイルで物語が進んでいきます。
こちらは、咲良の物語が過去として捉えられているのです。

映画は、人によっては???と思う方もいるとは思います。
でも、私的には全体のトーンを原作に忠実に描きつつも、現在と過去の構成に置き換えたやり方は、それなりに「あり」だと思います。
 

…と言うことで、ラスト近くは劇場の至る所ですすり泣きが聞こえてましたし、何よりも一緒に行った奥さまはボロボロになってました。
小説もそうでしたが、「純愛病気もの」ではあるけれど、闘病シーンなどはほとんどありません。
それでも、小説に続き、映画でも泣かされてしまいました…(笑)

久しぶりにいい映画を観たなぁ、って感じでした。

 
 

※ブログランキングに参加しています※
 
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
 

映画 ブログランキングへ

2017年8月15日 (火)

VFR800Fで金精道路走破ツーリング!

8月13日(日)

長い夏休みは取れませんでしたが、14、15日とお休みを取り、今年のお盆休みは5連休です。
しかし、よんどころのない事情により、この連休は遊び呆ける訳にいきませんでした…
それでも、この日はなんとか時間を作って走ることにしました。

向かったのは、日光の西側中禅寺湖の先の『金精道路』です。

この日もNEXCOの『首都圏ツーリングプラン』に登録し、関越道を渋川伊香保ICまで走り抜けます。
 

5時過ぎには出てきたというのに、既に渋滞…(泣)
渋滞し始めでしたので、慎重な機動的走行でクリアします。

渋川伊香保ICを降りた後は、しばらく道の駅をポンポンです。

『①道の駅 こもち』
『②道の駅 おのこ』
『③道の駅 よしおか温泉』
『④道の駅 ふじみ』
『⑤道の駅 赤城の恵』
『⑥道の駅 グリーンフラワー牧場・大胡』

Sp20170814070917

 

道の駅グリーンフラワー牧場・大胡の風車前ではナル撮り敢行。

Img_4634a

雨は降ってませんけど、天気はイマイチ…
背景が真っ青な夏色の空だったらインスタ映えもしたのになぁ。

 

続いて…

『⑦道の駅 くろほね・やまびこ』
『⑧道の駅 富弘美術館』

Dscn7969

 

道の駅富弘美術館近くの草木湖畔で小休止。

Img_4640a

 

この辺りから、走る道も楽しくなってきます。

びゅ~ん!

Dscn7975

ばびゅ~ん!

Dscn7978

このR122を走り、やがていろは坂へ…
珍しく、と言うより初めてかもしれませんが、いろは坂が全く詰まっていない!
なので、写真を撮る暇もなく、明智平にも寄らずに楽しんで走ってしまいました(笑)

 

そんなこんなで、中禅寺湖

Img_4644z

少しは青空も見えてきました…
 

せっかくなので、半月山展望所まで足を延ばしましたが…

Img_9935

天気が悪いというより、雲の中に突入してますね。
今日の雲は、ずいぶんと低いみたい…

Img_9936

 
半月山を駆け下りた後は、涼しげな緑に囲まれた道を走り抜け…
 
Dscn7989
 
 
そして、戦場ヶ原へ…
ここからの解放感、気持ちいいですねぇ~!
 
Dscn7994
 
Dscn8001
 
 
三本松の駐車場に白Vを停めて、しばし散策します。
 
Img_4659a
 
 
戦場ヶ原の展望台近辺を散策です…
 
Img_4666a
 
雲間から青空がちらほらと見えていますが、やはり雲は厚いですね。
 
Img_4663a
 
Img_4664a
 
 
散策の後は、駐車場の『竜胆』さんで、遅い朝食早い昼食を頂きます。
 
Img_9944
 
オーダーしたのは、「ゆばそば」…
 
Img_9941
 
あんまり期待はしていませんでしたが、意外と田舎そばちっくで美味い!
 
Img_9942
 
ゆばも…、まぁまぁかな?
 
Img_9943
  
 
そして、食事の後はナル撮り…
 
Img_4678a_2
 
悪くない…
 
Img_4686a
 
 
そして、金精道路で走りを楽しみます!
 
びゅ~ん!
 
Dscn8004

ばびゅ~ん!
 
Dscn8006
 
適度なクネクネがサイコーです!
 
びばびゅ~ん!
 
Dscn8007
 
 
この日の目的の金精道路を走り抜けると、道の駅をいくつかハントして帰ります。

『⑨道の駅 白沢』
『⑩道の駅 川田田園プラザ』

 
Dscn8017
 
 
この日のラストは、『⑪道の駅 あぐりーむ昭和』
 
Dscn8021
 
ここでソフトタイム(笑)
アップルマンゴーソフトです。
暑いから美味いわ~
 
Img_9949
 
  
この日は、もう少し走る予定でしたが、お盆休みの渋滞に合うのも嫌なので、これで引き揚げます。
近くの関越道昭和ICから高速に乗り、ところどころの小渋滞を機動的走行で切り抜け、帰宅です。
 
総走行距離497.0km、燃費23.6km/L
 
Img_9951

もう少し天気が良ければよかったですけどね~
まぁ、最近雨男霧男な私的には、雨が降らなかっただけマシか…
 
 
 

※ブログランキングに参加しています※
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 

バイク ブログランキングへ

2017年8月13日 (日)

…とある呑み屋と〆の『一蘭』!

8月某日

世間はすっかり夏休みモード。
私の職場でも、夏休みの人が多くて閑散としています。
私自身は、今年は長い夏休みは取れそうもないのですが、いい意味でこのまったり感を堪能しております(笑)

 

そんな8月の平日…

前の部署の同僚・部下と暑気払いへ!
訳あってお店は紹介できませんが、コスパ・料理・お酒と三拍子揃ったいいお店

まずは、ビールで乾杯!

Img_9829

やっぱり暑気払いはこーじゃないとね!

 

そして、頼む料理すべからく旨し!

この刺身の盛り合わせなんて、なんと千円也

Img_9830

 

そのほかも、コスパ&美味のオンパ!

Kduk6312

 

お酒も、そば焼酎のボトル入れちゃったりして、グイグイいっちゃいました(笑)

Img_9832

 

そんなこんなで、お開き。
なんと1人あたり3,000円そこそこ
ほんとかよ。

   

そして、禁断の帰り道〆ラーメン…!

Img_9851

ご存知『一蘭』
これ、いい歳してやっちゃいけません…
Σ(ノ∀︎`*)ペチッ

 

そう言いながらも、清々とラーメン、にんにく1/2、麺かため、秘伝のたれ2倍、青ねぎのせでオーダー。

Img_9841
 

ここは個室方式なのが心地よい。

Img_9843

 

そして、着丼!

Img_9847

 

個室全景だとこんな感じ(笑)

Img_9848

やけにシュールな絵ズラが笑える!

人気店だけあって、やっぱり旨し!
あっという間に完食です。

楽しいお酒に美味い料理と気さくな仲間。
そして、〆が美味いラーメンと充実した平日の夜でした〜

 

でも、翌朝の体重計で青ざめたのは言うまでもありません…
ガ━︎━︎━︎━︎Σ(・ω・;)━︎━︎━︎━︎━︎ン

 
 

※ブログランキングに参加しています※

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


グルメ ブログランキングへ

2017年8月11日 (金)

VFR800Fでタンデムももクロ夏のバカ騒ぎ2017!

8月5日(土)

鈴鹿のお祭り騒ぎの興奮冷めやまぬうちに、この日は新たなお祭り騒ぎへ

Img_9888

毎度毎度ブロ友の皆さんには呆れられておりますが、今回も清々と奥さまと2人で参戦。
 

今回の会場はこちら…
『味の素スタジアム』

Img_9856
 

調布ということで、白Vでタンデムで行くことにします。
車の駐車は難しいですけど、バイクは広い駐輪場に停められます。

Img_9854
 

スタジアムの周りは、毎度のごとくお祭り騒ぎ…

Img_9864
 

そして、認証してチケットを確保します。

Img_9858
 
Img_9866

 
今後のお席は…

Img_9859_2

アリーナ!
しかもAブロックって、かなりいい席じゃね?
こりゃ楽しみですねぇ。

その後も、会場周りのお祭り騒ぎを適当に見学。

 
そして、会場内に進軍です。
お席の方は、予想通りステージに近い神席です!

Img_9876

 
台風のせいで不安定だったはずのお天気も、青空が広がっています!

Img_9877

 

そして、開演!

今回はアイドルとスポーツの融合とのことで、吉田沙保里が点火式やったり、ライブ中にマラソンやったり、100m走やったり、パラリンピック代表の方の幅跳びがあったり…

…まぁ、あんまりやり過ぎはいかがかなと思いますが、今回はそれなりに抑えた演出で悪くなかったと思います。

もっとも、やはり今後のももクロの方向性はイマイチ見えず、懸案が解消されたわけではないですけどねぇ…

いつもの夏のライブより、かなり放出する水の量が多くて、ビショビショになりながら終演。
やっぱ楽しいね〜(笑)
 

閉演後は、いつもの通り夢のあと状態…

Img_9881

 
帰りは、白Vで夜の環八をまったりタンデムツーリングです。

Img_9883

 

そんなこんなで帰宅。
バイクを自宅に置いて、奥さまと慰労会。

Img_9886

ももクロライブ後の日高屋、もはや定番ですね(笑)

 
 

※ブログランキングに参加しています※
 
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
 

人気ブログランキングへ

2017年8月 9日 (水)

鈴鹿8時間耐久ロードレース2017に参戦【3日目〜やっぱりスタポン編】!

鈴鹿8耐最終日(初日→ 、2日目→ )です。

昨夜はレースの余韻とお酒にすっかり浸ってしまいましたが、最終日のこの日は当然のごとくスタポンして帰ります(笑)

なので、5時前から起き出して…

Img_9800

6時前には、出発準備完了!

Img_9801

ちょっと2日酔い気味な気もしますが、顔を洗って気合入れて発進!

 
さらば、鈴鹿サーキット!
来年も来れたらいいなぁー

まだテントで寝てる皆さん、帰りの道中お気をつけて〜!
サヨーナラー(_´Д`)ノ~~

 

この日のスタポンの目的は、昨年以降、新たにオープンした『道の駅 熊野・花の窟』です。
そこまでの道中で、拾える道の駅はハントしますが、気合いで回るつもりなし(笑)
 
Img_9827
 
 
では早速ですが、鈴鹿サーキット近辺の…

『①道の駅 津かわげ』
『②道の駅 関宿』

Dscn7938

この後は、伊勢関ICから伊勢自動車道に乗り、松阪ICまで南下します。

 
そして…

『③道の駅 茶倉駅』
『④道の駅 飯高駅』
『⑤道の駅 奥伊勢おおだい』
『⑥道の駅 奥伊勢木つつ木館』

Dscn7943

道の駅奥伊勢木つつ木館で、朝食。

Img_9802

なんか普通な感じの朝食がとっても美味しいです。

 

ここから、またまた伊勢道の大宮大台ICから高速に乗り、有料区間終了の紀伊長島ICまで走ります。

『⑦道の駅 紀伊長島マンボウ』
『⑧道の駅 海山』
『⑨道の駅 熊野きのくに』

Dscn7954

この辺りは、さすがに良き道満載です!
久しぶりにいい走り!

Dscn7950

 

そして、目的地の『⑩道の駅 熊野・花の窟』に到着です!

Dscn7955

ここは、世界遺産の一角である「花の窟神社」がありますので、まったり見学することにします。

Img_4599

この「花の窟神社」は…

世界遺産「花の窟」は、720年(奈良時代)に記された『日本書記』の神代第一で「国うみの舞台」として登場する日本最古の神社です。祭神は、「イザナミノミコト」「カグツチノミコト」です。他の神社と異なり社殿がなく、ご神体が高さ45mの岩(窟)で、熊野三山や伊勢神宮成立前の太古の自然崇拝の遺風を漂わせています。花の窟の名は、季節の花々で神をお祀りしたことに由来するといわれており、古くから花祭りという珍しい祭礼を行っていたことがうかがえます。日本書紀に記されている事柄そのままに、今も2月2日と10月2日には、例大祭が行われ、多くの方が参拝に訪れます。
(熊野市観光公社HPより)

…と言うことだそうです。
要は、日本で一番古いと言われる神社ってことですね。

 

「イザナミノミコト」や…

Img_4608

 

「カグツチノミコト」が祀られております。

Img_4609

 

さすがにご神体の岩は見応えありますねぇ。

Img_4614

Img_4612

 

神社内には、稲荷神社もあります。

Img_4618

 

ひと通り見て回った後は、道の駅の休憩所で2回目の朝ごはん…(笑)
名物の「さんま寿司」です。

Img_4623

激ウマっ!

 
さて、目的も果たしましたし、これで帰路に向かいましょう。
なんてったって、ここから自宅までは500km以上ありますからねぇ。

帰路は伊勢道の無料区間から、紀伊長島ICの有料区間に入り、後はひたすら自宅まで高速走行です。

 
今回、実はNEXCO中日本のコレを登録しています。

52e37df7ff9bac006842e51c41446de9_32

みえ旅ドライブプラン!

登録した3日間、首都圏から三重県まで走って、三重県下の高速乗り放題のプランです。
単に東京〜鈴鹿往復だけでも、今回のように1日平日が含まれると30円お得(笑)

なので、三重県下の高速をこの日のように乗り降りすると、トータルで2,900円ほどお得になるはずなんですなぁ。

 

そんなプランを利用しつつ、あまりにもこの日は暑くて、所々のSAやPAで休み休み帰ります。

まずは、御在所SAでランチタイム。

Img_9806

トンテキです。
ベーリーうまし。

 

この後は、赤塚PA、遠州豊田PAと所々で休憩。
珍しく新東名ではなく東名で東京に向かいます。
まぁ、気分ですね、たまには東名走ろうと…

そして、日本平PAでアイスタイム。

Img_9809

やっぱりかなりの炎天下なので、冷たいものは必須ですねぇ。

ちなみに今回のロングーツーリングでは、コイツが大活躍でした!

Img_9808

コイツをジャケットの下にシュッして走ると、そりゃあもうカ・イ・カ・ン!
ヘルメットにシュッで、さらに気持ちイイ~!

 
この後は、秦野中井から事故渋滞ということでしたが、待っていても埒が開かなさそうだったので、機動的走行で頑張ることに…

 

…そんなこんなで、18時過ぎには無事帰宅しました〜!

3日間の総走行距離1,117.8km、燃費23.4km/L

Img_9811

2日目はまったく走ってませんから、1日あたり550km強。
ま、それなりに走りました…(笑)

3日間、楽しいロンツーでした!
来年も鈴鹿8耐、ぜひとも参加したいですねぇ~

 
 

※ブログランキングに参加しています※
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 

バイク ブログランキングへ

2017年8月 7日 (月)

鈴鹿8時間耐久ロードレース2017に参戦【2日目〜レース本戦編】!

鈴鹿八耐2日目、前夜祭編の続き(です!

1日目はまったりと呑んだくれて寝たのですが、この時期の鈴鹿では珍しいくらい気温が下がり、テントで寝るのは寒いくらいでした…
おまけにキャンプ場に居ついているらしき猫の鳴き声がうるさくて…

そのためか、まだ回りは寝静まっていましたが、5時前には起き出してしまいました。
こりゃ寝不足だなぁ…(泣)

テントの外は、強者どもの夢の跡状態…(笑)

Img_9739

 

せっかくのキャンプですから、ミル挽きのコーヒーで朝の一服です。

Img_9741

そして、自前のパスタ食べたり…

Img_9743

しばらく後で、夢店から配布されたサンドウィッチ食べたりです。

Img_9746

本戦は11時半スタートなので、それまではたらたらまったりして過ごします。

 

そういや、愛用のドッペルギャンガーのチェアが壊れた…(泣)
座り心地良かったんだけどなぁ。

Img_9744

 

それはさておき、とりあえず8時前になったところで、ホスピタリティラウンジで場所取りに出かけます…

…って、入るのに既に行列。

Img_9749

皆さん、考えることは同じですなぁ…

場所取り完了後は、テストランの観戦です。

Img_3844a

パドックとか…

Img_3832

ホンダドリームレーシングのレーサー達も、ラウンジに挨拶に来てくれました!

Img_3862

  

スタートまでは、もう少し余裕があるので、ちょっと散策です。
この日は本戦だけあって、前夜祭以上に賑わってますねぇ。

Img_3865_2

Img_3863

Img_3867

 

11時近くにあったので、早めのランチを取ることにしました。
この暑さに負けないように、気合いで四川担々麺をいただきます!

Img_3873

辛っ、暑っ!

 
そんなこんなでまったり過ごしていると、そろそろスタート時刻近くに…
風船が空に舞い上がります…
青空でないのが、ちょっと残念。
 
Img_3882a
 
スタンドもラウンジも盛り上がってまいりました〜!
 
Img_3898a
 
 
スタート直前…、ライダーたちが自分のポジションに着きます。
緊張の一瞬です!
 
Img_3896
 
 
そして、スタート!
いよいよ8時間の長丁場が開始です!
 
Img_3901
 
 
スタート直後の爆音がたまりません!
 
Img_3903
 
実は、この瞬間がこの1番興奮した一瞬だったりします(笑)
 
 
レースの方は、いきなりヨシムラが転倒したりして、早くも混戦模様…
  
 
スタート後は、ラウンジを出て仲間たちとコース内を散策します。
パドック裏を通って、コースの東側へ…
転倒したヨシムラのパドック裏。
 
Img_3912
 
 
まずは、S字コーナーに向かいます!
 
Img_3914
 
個人的には、このクネクネ感が大好きですなぁ。
 
Img_3940
 
Img_3937
 
Img_3924
 
 
続いて第1コーナーと2コーナー!
 
Img_3969
 

この3ヶ所は、一応激感エリアということで、撮影スポットになっているみたいですねぇ。
 
Img_3967
 
Img_3974a
 
Img_3978b
 
Img_3979a
 
ここは近い!!
 
しかし、やっぱり標準レンズと単焦点レンズだけだと厳しいですね。
望遠レンズが欲しいなぁ…
 
 
さて、激感エリアでのパシャもひと通り終わったので、ホスピタリティラウンジに戻って、ちょっとだけお昼寝…
かんかん照りではないものの、暑いことは暑いんでね、体力を保持しとかないと。
(´-ω-`)…zZ乙
 
 
体力充電後、午後の部開始です!
午後は、西側のスプーンカーブに向かいます。
ここは、以前来た時は行けなかったような気もしますが、かなり遠いのでコースの外をでて送迎してくれるシャトルバスに乗って行きます。
 
行ってみると凄いわ…
激感エリアより、断然西側のこの辺りの方が迫力あり。
 
Img_3999
 
Img_4033
 
激感エリアの方がコースに近いんですけど、こっちの方が広く見れて迫力はこっちに軍配が上がります!
 
しばらく最西端のスプーンで迫力を味わうと、ここから今度はコースに沿って歩きながらレースを楽します。
 
 
ヘアピンも…
 
Img_4064
 
Img_4069
 
Img_4093
 
 
S字も…
 
Img_4164
 
Img_4149
 
 
クランクもあります。
 
Img_4438
 
 
どこもこの西側エリアは迫力満点ですな!
 
Img_4307
 
Img_4293
 
Img_4402
 
 
随分と歩いて、メインストレート近くの最終コーナーまで戻って来ました。
 
ここで、渇いた喉を潤します(笑)
(●︎´▽︎`●︎)_旦"☆︎"旦_(○︎´ー`○︎)カンパイ
 
Img_9776
 
くぅ〜、美味すぎるなぁ〜!


しばらく最終コーナー近くで観戦した後、ホスピタリティラウンジに戻ります。
ここから、最終の19時半まではラウンジですので、早めの夕食。
 
Img_9778
 
牛スジカレーですね。
なんか、無性にカレーが食べたくてね〜(笑)
 
 
ラウンジに戻った後は、レース観戦に集中します。
 
Img_4506
 
だんだん陽も落ちてきました…

Img_4575

観客席がサイリウムで綺麗です。
我がパーティも、HONDAのレッドサイリウムで応援です!
 
Img_9782
 
ライダーたちはギリギリまで全力です。
 
Img_4525
 
 
そして、いよいよリミットの19時半!
 
Img_4582
 
カウントダウンの後、観客がコースに雪崩こみます!
長かった8時間も終了です。


結果はご存知の通り、ヤマハ・レーシング・ファクトリー・チームの優勝です。
3連覇ですよ、3連覇。
 
Img_4587
 
ヤマハ強いですね〜。

HONDA勢は、F.C.C. TSR Hondaが3位、MuSASHi RT HARC-PRO.Hondaが4位でした…
転倒も多かったレースでした。


以下は、所々でiPhoneで撮った動画です。
 

 
なかなか臨場感あるでしょう!
 
 
こうして、8耐もめでたく終了です。
今夜は、レースの余韻に浸りつつ、もう一泊して明日帰宅します…
 
…って、レースじゃなくて、お酒の余韻に浸っている気もしなくもない…(笑)
クゥーッ!!”(*>∀︎<)o(酒)"
 
Img_9794
 
 
 

※ブログランキングに参加しています※
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 

バイク ブログランキングへ

2017年8月 5日 (土)

ランチ探訪『釜たけうどん 八重洲北口店』!

8耐レポ途中ですが、閑話休題…。

先週の平日のお話。
仕事で八重洲に来たので、ランチで八重洲北口のキッキンストリートへ。

そこで入ったお店がこちら『釜たけうどん 八重洲北口店』

Img_9697

大阪の難波に本店があるお店らしいですが、なんとミシュランガイド2016において、コスパがよく美味しいお店に与えられる「ビブグルマン」を受賞したとのこと!

ちなみに、「ビブ」とは、ミシュランのあの白くて太っちょのマスコットキャラクター・ビバンダムの愛称で、「グルマン」は「欲張り・食いしん坊」という意味なんだって…
ミシュランガイドの中で、おもに5000円以下で楽しめる店を紹介する役目を担うとのことです。

 
そんなお店にとりあえず入り、メニュー参照。

Img_9689

ややお高いですが、せっかくなので黒毛和牛の肉うどんランチをオーダー。
 

しばらくウェイティングが必要みたい…

Img_9696
 

それでも、10分ほどで着皿!

Img_9690

結構ボリューミーですねぇ。
 

肉うどんは黒毛和牛に加えて、舞茸の天ぷらがオンしてます。

Img_9691
 

セットの天丼は…

Img_9692

これはなんかフツーですな…

 

うどんの方ですが、うどんそのものはやや柔め。
私の好みのシコシコ固めではなかったのは残念…
でも、この肉はバリうまです!

Img_9693

なかなかこの手のお肉で美味いと感じるのは難しいと思うのですが、間違いなくうまし!
さすがはビブグルマン!

 

そんなこんなで、あっという間に完食。

Img_9695

 

満足の一品でした、ごちそうさま!


※ブログランキングに参加しています※

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


グルメ ブログランキングへ

2017年8月 3日 (木)

鈴鹿8時間耐久ロードレース2017に参戦【1日目〜前夜祭編】!

7月29日〜31日

『鈴鹿8時間耐久ロードレース』に参戦して来ました!

Img_3588_2
 

初日は、夢店の仲間達と東名港北PAに集合!

Img_9701

トップ10トライアルやナイトピットウォークまでに到着するように、まったり高速の旅です。
 

港北PAでは、出がけにまず1回目の朝食(笑)

Img_9699

なんてったって、鈴鹿8耐は体力勝負ですからねぇ。
道中も、ガッツリいきます。
 

港北PAの後は、次の休憩場所の駿河湾沼津SAで、当然のごとく2回目の朝食。

Img_9705

しらすと桜海老の駿河丼
ミニサイズですけど…
 

そして、浜松SA、刈谷PAと鈴鹿に向け、順調にGO WEST。
んで、刈谷PAでランチです。
ここでは、いつも名古屋コーチンの卵とじきしめんです。

Img_9717

汗だくの上に汗をかくのですが、このきしめんはめっちゃ美味い!
 

さて、そんなこんなで鈴鹿到着!
サーキット行く前のコンビニで小休止。
ここでも、ビミョーに八耐感がありますねぇ(笑)

Img_9719
 

到着後は、とっととマイテントの設営です。
この日のスケジュールも目白押しですから、たとえ400kmを走ってきたと言えども、のんびりはしてられません!

Img_3576
 

設営を終えたあたりで、まずはサーキットに向かいます。
 

サーキット周りはすっかりお祭り騒ぎですなぁ〜

Img_3589

Img_3593
 

HONDAのおねーさんや…

Img_3603
 

コカコーラのおねーさん

Img_3596
 

kawasakiのエヴァガールズもいましたね!

Img_3601a
 

そんな感じでお祭りを楽しみながら、HONDAドリームのホスピタリティラウンジに到着。
一角に陣取ります。

Img_3606a

 
メインストレートのパドック上が、ホスピタリティラウンジです。

Img_3612

 
タイヤ交換やなんかはよく見えますよ〜

Img_3615

Img_3616

ここのラウンジは、VIP席ほどじゃないにしろ、ちょっとだけ特権階級的な思いができます(笑)
 

コースでは、トップ10トライアルの最中。

Img_3649a

 

観客席でトップ10トライアルとかをまったり見ながら、ラウンジでダベったりしていたら、あっという間に17時過ぎ。
これからテントサイトに戻って、BBQです!

戻りながらの道筋では、八耐恒例のかき氷なんぞを食べながら、たらたらと散歩(笑)

Img_3658

ここのかき氷、サイコーに美味いんです!

 

さて、BBQです。
何はともあれ、カンパーイ!

Img_3660

今回はこれでもか的に肉が多くて、焼きごたえも食べごたえももありましたね〜

Img_9732

残念なことに、日中の暑さとBBQの熱に当たったせいか、途中から体がだるくてしょうがなくなってしまいましたので、一旦離脱してゆっくりします。

 
小一時間ほど休んだ後は、大分復活して来ましたので、ナイトピットウォークに出かけます。
初日は、サーキットのおねーさんたちを激写するのが楽しみで来ているようなもんですからねぇ(笑)

 
途中の観覧車も綺麗です…

Img_3665a

 

ナイトピットウォークも、かなりの賑わいでした!

Img_3669_2

 
そして頭上では花火が…
 
Img_3694a
 
 
そして、おねーさんの数々!
 
Sp20170802223401
 
 
ホンダドリームチームのおねーさんたち…
 
Img_3712
 
 
昼間のエヴァガールズも水着で登場!
 
Img_3744a
 
 
私的に今回一押しのおねーさん(笑)
 
Img_3764a
  

しかし、撮影枚数だけは多いのですが、なんかイマイチなものばかり…
ここのところ、撮影の修行を怠っていたせいでしょうかね…?
 
 
おねーさん以外にも、仮面ライダー&ダースベーダーや…
 
Img_3791
 
 
ジャック・スパロー…
 
Img_3748a
 
 
意味不明の八耐マン。
 
Img_3800
 
やはりお祭りですからねぇ、いろんな形で大騒ぎです。
たのしー!!
 
 
そして、夜のサーキット…
 
Img_3802a_2
 
ここで明日は熱い闘いが繰り広げられるわけですね…
   
 
ナイトピットウォークからテントサイトに戻っだ後は、やはり酒盛り!
 
Img_9735
 
今回は、テント組とホテル組にパーティが分かれてしまいましたので、やや寂しい酒盛りではありますが、日中の疲れも手伝ってほんわかいい飲み方ができました(笑)
 
 
そして、2日目へ続きます…
 
 

※ブログランキングに参加しています※
 
にほんブログ村 バイクブログへ
にほんブログ村
 

バイク ブログランキングへ

2017年8月 1日 (火)

ひろめ市場の鰹の塩たたきが東京でも食べられるぞ~い!

もう4年ほど前になりますが、四国ツーリングの際に、高知の『ひろめ市場』で食べた鰹の塩たたきがめっちゃ美味くて、いつかもう一度食べたいと思っておりました…

そしたら、なんとひろめ市場のその塩たたきのお店が、東京にもあるのを発見!
『藁焼き鰹たたき 明神丸』

Img_9680

竹橋にお店がオープンしたばかりと言うので、職場の仲間たちと一緒に行ってまいりました!

 

まずは生ビールで乾杯し…

Img_9649

   

早速、塩たたきをオーダー!

Img_9648

 

藁焼き最高潮です!
カメラを向けたら、サービス藁焼きマックスです!

Img_9651_1

んで、着皿!

Img_9654_2

美味〜い!
美味すぎる!

それからは注文三昧!

Vufw6079

どれもこれも美味〜い!

鰹のたたきのタレも、美味いですね〜

Img_9666_3

 

調子に乗って、高知のお酒『船中八策』も…

Img_9657

土佐の銘酒、『酔鯨』も…

Img_9660


久しぶりの飲みまくり、食べまくり。
こりゃ、二日酔い間違いなしですな…(笑)
でも、たまにはいいね!

 

余談ですが、このお店、従業員の方々皆さん気が利いていて、とっても良かった…
おねーさんは素朴で可愛らしかったですしね(笑)

ややお値段は高めですけど、とても良いお店で、リピート間違いなし^_^
オススメです!


※ブログランキングに参加しています※

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


グルメ ブログランキングへ

2017年7月30日 (日)

ラーメン探訪『広州市場 五反田店』!

先週の平日。
仕事で五反田に寄った帰り道。
小腹が空いたので、こちらへ…
『広州市場 五反田店』

Img_9647

雲呑麺が定番のお店ですね。
初来訪です。

 

お店に入って、海老雲呑麺の塩をオーダー。
待つ間、雲呑の食べ方なんかを学習します。

Img_9638

ふむふむ。
このように食すのね…

なんて待ってると、レンゲと小皿が…

Img_9639

柄が短くて面白いねー。

 

そして、着丼!

Img_9640

ビジュアルはなかなかよし!

細麺ですね。
塩スープは、まぁ普通ですね。
可もなく不可もなくって感じ。

Img_9642

塩には細麺が合うんだけど、個人的には太麺のシコシコ麺が好み(笑)
バリカタにすれば良かったなぁ…

テーブルには、「塩生姜ダレ」「玉ねぎダレ」が…。

Img_9646

 

それでは、雲呑に行ってみましょう!
まずは、塩生姜ダレ&食べるラー油で…

Img_9644

美味い!
海老がぷりぷりですなぁ。

続いて、玉ねぎダレ&食べるラー油で…

Img_9645

うーん。
塩生姜ダレの方がうまし、ちょっと甘い…

 

ラーメンそのものはフツーですけど、さすがに雲呑は美味いですね!

次回来店の機会があれば、醤油にトライです!


※ブログランキングに参加しています※

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村


グルメ ブログランキングへ

«NEXCO『首都圏ツーリングプラン』はどのくらいお得なのか…?